サッカーNFTゲーム「MetaStrikers」とは?特徴や始め方、稼ぎ方を解説

MetaStrikersとは?特徴や始め方、稼ぎ方を解説
JinaCoinの約束

JinaCoin(ジナコイン)は、株式会社jaybeが運営をおこなうWebメディアです。読者がより賢明な金銭的判断を下せるように努めています。私たちは編集の完全性を厳守していますが、この記事には企業からのPRが含まれている場合があります。ここでは、私たちのビジネスモデルについて説明します。

編集ポリシー

編集ガイドライン

JinaCoinの編集チームは、読者であるあなたに代わって記事を書いています。ここでは、私たちの編集ガイドラインと、私たちがどのようにお金を稼ぐかについての基本情報をご紹介します。

概要

編集部は、読者の信頼を大切にしています。私たちの目標は、読者が暗号資産(仮想通貨)や外国為替証拠金取引(FX)を最大限に活用し、人生のファイナンシャル・ジャーニーをナビゲートできるようにすることです。私たちは、読者に正確で偏りのない情報を提供する責任があり、それを実現するために編集基準を設けています。
私たちは、広告主と私たちの編集対象との間に明確な分離を維持しています。私たちの使命は、読者が経済的な面で最良の決断をするために、最高の情報を提供することです。

主要な原則

正確さ:私たちの編集チームは、コンテンツが私たちの高い基準を満たすように、記事を徹底的に見直し、事実確認を行います。当社は、正確な情報を提供する責任を真摯に受け止めており、編集部が作成した記事に誤りがあったり、誤解を招くような情報を掲載した場合は、訂正や説明を行います。JinaCoinの記事で不正確な情報を見つけた場合は、弊社お問い合わせフォームまでメールでご報告ください。

独立性:私たちは、編集内容が広告主の影響を受けないように、厳格なガイドラインに従っています。編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。記事であれレビューであれ、信頼に足る確かな情報を得ることができると信じてください。

信頼性:編集部は、社内外の専門家に定期的にインタビューを行い、その引用をコンテンツに盛り込んでいます。さらに、社内外の情報源からデータなどを引用しています。すべての引用とデータは、信頼できる評判の高い情報源からのものです。また、外部の出版物からデータやその他の独自情報を引用する場合は、出典を特定し、またはリンクを張ります。

私たちのビジネスモデル

編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。本サイトに掲載されている商品は、私たちに報酬を支払う企業からのものです。この報酬は、例えば、掲載カテゴリー内での掲載順など、本サイトにおける製品の掲載方法および掲載場所に影響を与える場合があります。しかし、この報酬は、当社が公開する情報や、お客様が当サイトで目にするレビューに影響を与えるものではありません。jinanbo11.comは、すべての企業や利用可能なすべての商品を掲載しているわけではありません。私たちのビジネスモデルをについては、こちらで詳細をご覧いただけます。
広告掲載・提携について

Remodalサンプル

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト


この記事をざっくり言うと…
  • サッカーをテーマにしたPvP型NFTゲーム「MetaStrikers(メタストライカーズ)」を紹介!
  • ゲームプレイの流れや仕組み、始め方を完全図解で解説!
  • MetaStrikersで稼ぐ5つの方法も徹底網羅!
目次

MetaStrikers(メタストライカーズ)とは?【基本情報・特徴を解説】

MetaStrikers(メタストライカーズ)とは?【基本情報・特徴を解説】

MetaStrikersの基本情報

ブロックチェーンPolygon
独自トークンAGOS、LUMP
対応デバイスパソコン
リリース2023年5月
ホワイトペーパーhttps://whitepaper.metastrikers.xyz/overview/metastrikers
公式サイトhttps://metastrikers.xyz/
公式Twitterhttps://twitter.com/MetaStrikersGLB
公式Discordhttps://discord.com/invite/zN7dGcp9dm

MetaStrikersはサッカーをテーマにしたPvP型のNFTゲームです。プレイヤーは監督となって、4体のキャラクターを用いてチーム編成。決められた時間までに試合のエントリーを行うことで、自動的に他のプレイヤーとバトルを進められます。

キャラクターとなるNFTのパラメータやバフ効果など、さまざまな要因で試合の勝敗が決まる仕組みです。バトルは自身と同レベルのプレイヤーとマッチングするため、公平性が高いゲーム仕様となります。

また、試合の勝ち負けに関わらず、独自トークンを獲得できるのも特徴。NFTのレアリティや選らぶチーム戦術などにより、独自トークンの獲得量を増やすことも可能です。

そんなMetaStrikersの特徴は、以下のとおりです!

MetaStrikersの特徴
  • 本田圭佑氏がゼネラルマネージャーを務める
  • 2種類の独自トークンを採用している
  • トークン暴落を防ぐ仕組みを実装している
  • ゲームプレイにはストライカーNFTの購入が必要

本田圭佑氏がゼネラルマネージャーを務める

本田圭佑氏がゼネラルマネージャーを務める

MetaStrikersはサッカー元日本代表、本田圭佑氏がゼネラルマネージャーを務めています。

本田圭佑氏はこれまでWeb3に積極的にコミットしており、さまざまなプロジェクトの投資・バックアップを進めています。一流プレイヤーの起用によって、MetaStrikersはサッカーファンのみならず一般層にまで認知を広げました。

2種類の独自トークン「AGOS」「LUMP」を採用している

2種類の独自トークンを採用している

MetaStrikersでは、「AGOS」「LUMP」の2種類の独自トークンを採用しています。

それぞれの独自トークンの特徴は、以下のとおり!

独自トークンの特徴
  • AGOS
    ・ゲーム内のガバナンストークンとして機能
    ・保有することで、運営の意思決定への参加・投票が可能
    ・アイテムの購入やパラメターの再振り分けなど、一部ユーティリティ機能あり

  • LUMP
    ・最大発行上限のないユーティリティートークンとして機能
    ・ゲームプレイの報酬として獲得できる
    ・NFTの強化合成やレンタル機能に利用可能

中でも「AGOS」は今後、大手取引所に上場を予定しています。そのため、ゲーム内で稼いだAGOSを取引所経由で日本円に換金した収益化にも対応していく予定です。

トークン暴落を防ぐ仕組みを実装している

トークン暴落を防ぐ仕組みを実装している

MetaStrikersでは、トークン暴落を防ぐ仕組みを実装しています。

これまでは独自トークンの投機的な売買により、NFTゲームが衰退していくのが当たり前でした。新規上場した独自トークンを投資家が大量購入し、価格が高騰した段階で一気に売り抜けるためです。

しかし、MetaStrikersでは、NFTの売り上げのすべてをLUMPの買い戻し・バーンに利用します。また、ゲーム内で使用できるLUMPをゲームプレイで獲得したものに限定することで、トークン供給量を制御する仕組みも実装しました。

LUMPを上場時、それ以上の価格で維持するのが狙いです!
ゲームプレイを純粋に楽しみたい人が稼げる仕組みになっていますよ!

ゲームプレイにはストライカーNFTの購入が必要

ゲームプレイにはストライカーNFTの購入が必要

MetaStrikersのゲームプレイには、ストライカーNFTの購入が必須です。

ストライカーNFTとは、MetaStrikersで利用できるキャラクターのこと。それぞれが固有のパラメータや個性を持っており、どんなストライカーNFTを選ぶかによっても試合結果は大きく左右されます。

ゲームプレイには少なくとも4体のストライカーNFTが必要です。ストライカーNFTは公式のマーケットプレイスから購入可能。そのまま単体の購入ができるほか、パック購入・ランダムなNFTが入ったカプセル購入にも対応しています。

「初期費用のかかるゲーム」という点に注意しよう!

MetaStrikersの遊び方・ゲームルール

MetaStrikersの遊び方・ゲームルール

ここでは、MetaStrikersの遊び方や基本的なゲームルールについて解説します。

ゲームプレイの基本的な流れ

ゲームプレイの基本的な流れ

MetaStrikersは、以下の流れでゲームプレイが進みます。

MetaStrikersのゲームプレイの流れ
  1. ストライカーNFTを使ってチーム編成
  2. 参加するラウンドを選択して試合にエントリー
  3. 自動的に試合が進むのを待つ
  4. 試合結果を確認する

MetaStrikersでは1日6ラウンドが開催され、最大で3ラウンドまで参加可能です。各ラウンドでは「準備期間」「試合期間」の2つの期間が準備されており、プレイヤーは準備期間でエントリーし、試合期間で自動バトルを進めます。

1日のラウンド開催の流れは、以下のとおり!

ラウンド準備時間試合時間
109:00~10:5911:00~12:59
213:00~14:5915:00~16:59
317:00~18:5919:00~20:59
421:00~22:5923:00~00:59
501:00~02:5903:00~04:59
605:00~06:5907:00~08:59
※上記の時間は日本時間での計算

試合の勝敗結果は現実のサッカーと同様、チームの得点数によって決まります。得点が入るかどうかは、チーム編成しているストライカーNFTのパラメータやその他バフ効果などが大きく影響する仕組みです。

単にNFTのレアリティだけで勝負が決まらない仕組みですね!
戦略次第では格上の相手とも戦っていけますよ!

チーム編成時の戦術が勝敗・収益に影響する

MetaStrikersのチーム編成時には、4種類の戦術からひとつを選択する必要があります。

MetaStrikers「チーム編成時の戦術が勝敗・収益に影響」

戦術は言わば「チームの属性」であり、それぞれ優劣関係にあります。対戦相手との戦術の相性によってバフ倍率が異なり、相手よりも有利な戦術を選択するとチームのパラメータに1.3倍のバフがかかる仕組みです。

また、有利戦術によるバフの他にも、以下のような戦術バフが用意されています。

戦術によるバフ一覧
  • デイリー戦術バフ
    デイリー戦術に指定されている戦術を選ぶことで、チーム全体に1.2倍のバフがかかる

  • 選択戦術バフ
    選択した戦術によって、ストライカーNFTのパラメータに1.1倍のバフがかかる

戦術によるバフ効果が大きいため、試合結果を大きく左右することも…!
ゲームプレイで稼いでいくなら、戦術選びはおろそかにできませんね!

アイテム使用によってパラメータ強化が可能

アイテム使用によってパラメータ強化が可能

戦術以外にも、ゲーム内のアイテム使用によってストライカーNFTのパラメータ強化も可能です。

アイテムは装備して使う仕組みとなっており、1つのチームに対して1つのアイテムをセットできます。試合中にアイテム効果が一定確率で発動し、5回効果が発動するとアイテムを使用できなくなります。

アイテムの種類は、大きく分けて以下の2種類に分類されますよ!
アイテム効果を取るか、発動確率を取るかでも勝敗に影響しそうですね…

アイテムの種類
  • Static型
    アイテム効果は小さいが、発動確率が高い

  • Dynamic型
    アイテム効果は大きいが、発動確率が低い

各種アイテムはゲームプレイによるドロップ獲得のほか、公式マーケットプレイスからの購入も可能です。お目当てのアイテムがドロップしない時は、公式マーケットプレイスでの購入も検討してみましょう。

MetaStrikersのストライカーNFTについて

MetaStrikersのストライカーNFTについて

MetaStrikersの勝敗・収益にかかわりが深いのが、ストライカーNFTです。ここでは、ストライカーNFTの基本情報や特徴について解説します。

ストライカーNFTの種族・成長タイプ

ストライカーNFTは全6種類の種族タイプに分類されています。チーム編成でそれぞれの種族を組み合わせることでコンボが発生します。各ストライカーNFTに対してパラメータバフがかかる仕組みです。

MetaStrikers「ストライカーNFTの種族」

ユニークなチーム編成からゲームプレイを楽しめるよ!

さらに、各ストライカーNFTは4つの成長タイプを持ち合わせています。成長タイプによって初期パラメータ値や入手確率が異なるため、同じストライカーNFTでもそれぞれ個性が異なるのが特徴です。

天才型晩成型バランス型早熟型
初期パラメータ高い平均的平均的低い
成長率高い初期は低い平均的初期は高い
獲得確率1%33%33%33%

天才型が一番初期パラメータ値が高く、成長スピードが早いタイプといえます。しかし、獲得できる確率が1%とかなり低いため、時点で成長率の高い晩成型を狙っていくのがおすすめです。

ストライカーNFTの各種パラメータ・モチベーション

ストライカーNFTの各種パラメータ・モチベーション

ストライカーNFTにはそれぞれ、以下の6つパラメータが存在します。

ストライカーNFTのパラメータ一覧
  • OFF:シュートの成功率に影響
  • TEC: シュート成功率を中心にパラメータを高められる
  • DEF: シュート阻止率に影響
  • POW: シュート阻止率を中心にパラメータを高められる
  • STA: シュート回数に影響
  • SPE: シュート回数を中心にパラメータを高められる

ストライカーNFTがパワーアップすると、各パラメータに割り振れるポイントを獲得できます。ポイントをに割り振ることで各パラメータの強化可能です。ですが、一度割り振ったポイントは独自トークンを使わない限り再度振り分けできません。

どのパラメータにポイントを振るか、慎重に検討しよう!

また、ストライカーNFTはそれぞれモチベーションが設定されています。

MetaStrikers「ストライカーNFTのモチベーション」

モチベーションによって、-10〜+10%の間でパラメータバフが決定します。バフ補正がかなり大きいため、試合結果にも大きく影響してくるでしょう。チーム編成の際は、モチベーションの高いストライカーNFTを優先して起用する必要があります。

モチベーションの変化要因

モチベーションは毎日変化するほか、試合終了時にも変化します。さらにミーティング機能では、会話イベントによって適切な回答を行うことで、モチベーションを回復させることも可能です。

ストライカーNFTの怪我・治療

ストライカーNFTの怪我・治療

ストライカーNFTは試合の出場により、一定確率で怪我をします。

試合の出場回数に応じて怪我の確率が上昇していき、26回以上の出場で25%にまで高まります。仮に怪我をしてしまったストライカーNFTは3日の間試合に出場できません。

しかし、専用アイテムを用いることで怪我の治療が可能です。NFTのレアリティによっても消費する専用アイテム数が異なりますが、治療を行うことでストライカーNFTを復帰させられます。

合計3回怪我をするとストライカーNFTは引退となり、以降の試合に出場できなくなる点には注意が必要です!

ストライカーNFTのフュージョン

ストライカーNFTのフュージョン

ストライカーNFTはフュージョン(強化合成)することで、パラメータを上昇させられます。

フュージョンにはメインとサブの2体のストライカーNFTのほか、アイテムや独自トークンを消費が必要です。フュージョンを行うと、「大成功」「成功」の2通りの結果に応じてNFTの変化が起こります。

フュージョン結果による変化
  • 大成功の場合:
    ・レアリティが上がる
    ・スキル解放・継承
    ・基本パラメータが上昇
    ・フュージョン回数がリセット
    ・Lvが1に戻る
  • 成功の場合:
    ・スキル解放・継承
    ・基本パラメータが上昇

ストライカーNFTのフュージョンは、最大7回まで可能です。サブとなるストライカーNFTは消えてしまいますが、上手くいけばレアリティやNFTのパラメータをさらに高められます。

試合の勝率を高めるためにも、フュージョンは積極的に活用していこう!

MetaStrikersの始め方

MetaStrikersの始め方

MetaStrikersを始める流れは、以下の7STEPです。

MetaStrikersの始め方
  1. 国内仮想通貨取引所・海外仮想通貨取引所の口座開設
  2. メタマスクのアカウント作成
  3. 海外取引所でMATICを購入
  4. MATICをメタマスクに送金
  5. MetaStrikersのアカウント作成
  6. MetaStrikersとメタマスクを連携
  7. MetaStrikersのNFTを購入
注意事項

NFT購入に必要となるMATICは、すでに国内取引所「bitbank」や「SBI VCトレード」に上場しています。この記事では従来通り、海外取引所を使ってMATIC購入を進める手順を解説します。

STEP
仮想通貨取引所の口座開設

まずは、国内の仮想通貨取引所の口座開設を進めましょう。当サイトは以下の取引所をおすすめしています。

国内取引所はトラベルルールにより海外業者との送金やり取りができない場合があります
その場合は、メタマスクなどのプライベートウォレットを経由して送金すれば問題ないので、焦らず対応してみてください。

トラベルルールについてはこちらの記事で詳しく解説しています。
これもう見た?トラベルルールとは?各仮想通貨取引所対応|海外取引所・ウォレットへの影響も解説

また、海外取引所の口座開設をする際は、お得なキャンペーンを開催している以下の取引所がおすすめです。

おすすめ仮想通貨取引所

取引所名ボーナス情報
1位:Bybit

公式:https://www.bybit.com/ja-JP
・5ドル口座開設ボーナス
・20USDT口座開設ボーナス(期間限定)

・30USDT口座開設ボーナス&最大6,000USDT入金ボーナス(期間限定)
・初回入金・取引ボーナス
・その他各種ボーナス
2位:Bitget

公式:https://www.bitget.com/ja
・新規口座開設取引手数料30%OFFキャンペーン
・初回入金100%キャッシュバック
・その他各種ボーナス
3位:Zoomex

公式:https://www.zoomex.com/ja/-JP
・最大20ドル口座開設ボーナス
・新規口座開設で手数料50%OFF(期間限定)
・初回100%入金ボーナス(期間限定)
・取引手数料OFFキャンペーン
・その他各種ボーナス
4位:MEXC

公式:https://m.mexc.com
・新規口座開設取引手数料10%OFF
5位:Gate.io

公式:https://www.gate.io
・新規口座開設取引手数料20%OFF
・その他各種ボーナス
6位:coincall

公式:https://www.coincall.com/
・【当サイト限定】0.2ETH+0.5ETHオプションプレゼント
・【当サイト限定】先物取引手数料20%OFF

・独自トークンエアドロップキャンペーン
・新規ユーザーキャンペーン
7位:Kucoin

公式:https://www.kucoin.com
・新規口座開設取引手数料20%OFF
・新規口座開設でウェルカムギフトがもらえる(期間限定)
・その他各種ボーナス
8位:BingX

公式:https://www.bingx.com/ja-jp/
・【当サイト限定】取引手数料20%還元
・その他各種ボーナス
9位:CoinEX

公式:https://www.coinex.com/register
・【当サイト限定】取引手数料30%OFF
・【当サイト限定】毎日抽選で1,555円のボーナスが当たる
・各種エアドロップ
・取引量コンテスト
10位:ApeX Pro

公式:https://www.apex.exchange/
・取引手数料8%OFF
・その他各種ボーナス
※業者名、ボーナス情報をクリックすると詳細記事が見られます。
STEP
メタマスクのアカウント作成

メタマスクとは、仮想通貨の管理やストライカーNFT購入時に必要な仮想通貨ウォレットです。以下の手順から無料でアカウント作成を済ませましょう。

メタマスクのアカウント作成手順
  1. Chromeウェブストアから拡張機能をインストール
  2. ウォレットの新規作成
  3. パスワードの設定
  4. シークレッドフレーズの確認・保存

これもう見た? PC・ブラウザ版MetaMaskの使い方|登録から入金、送金方法まで解説

STEP
海外取引所でMATICを購入

国内の仮想通貨取引所で購入した仮想通貨を送金し、海外取引所でMATICを購入します。海外取引所でMATICを購入するためには、まず元手となるUSDT・USDCが必要です。

元手通貨→USDT(USDC)→MATICの順に取引を進めましょう。

STEP
MATICをメタマスクに送金

続いて、購入したMATICをメタマスクに送金します。送金手順は以下のとおりです。

メタマスクへMATICを送金する手順
  1. メタマスクにPolygonチェーンを追加
  2. メタマスクでウォレットアドレスを取得
  3. 海外取引所から送金作業
  4. メタマスクで着金を確認する

ネットワークの追加方法・送金手順は、以下記事を参考に進めてください。

これもう見た? MetaMask(メタマスク)のネットワーク追加方法解説【スマホ・PC版】

これもう見た? メタマスクへイーサリアムを送金する方法をPC・スマホ版で解説!

STEP
MetaStrikersのアカウント作成

MetaStrikersの公式サイトから、アカウント作成を進めます。「Play Now」をクリックし、画面が切り替わったら「START」をクリックして次に進みます。

MetaStrikers「MetaStrikersのアカウント作成1」

画面下の「Here」をクリックし、新規登録を進めます。メールアドレス・パスワードを設定し、「Register」をクリック。

MetaStrikers「MetaStrikersのアカウント作成2」

ホーム画面に移動すれば、アカウント作成完了です。メニューの「OTHER」から表示言語を日本語に変えておきましょう。

MetaStrikers「MetaStrikersのアカウント作成3」
STEP
MetaStrikersとメタマスクを連携

MetaStrikersとメタマスクの連携を進めます。ホーム画面からウォレットアイコンをクリックし、「FUNDING」から「CONNECT WALLET」を選択してください。

MetaStrikers「MetaStrikersとメタマスクを連携1」

ウォレットの一覧から「MetaMask」を選択。あとはメタマスクから接続設定を進めてください。

MetaStrikers「MetaStrikersとメタマスクを連携2」
STEP
MetaStrikersのNFTを購入

最後に、ストライカーNFTの購入を進めましょう。メニューから「MARKET」を選択。「STRIKERS」のタブから欲しいストライカーNFTをクリックしてください。

MetaStrikers「MetaStrikersのNFTを購入1」

ストライカーNFTの詳細画面から「購入」をクリック。最後に「決定」をクリックして購入を完了させましょう。

MetaStrikers「MetaStrikersのNFTを購入2」

MetaStrikersの稼ぎ方

MetaStrikersの稼ぎ方

MetaStrikersで稼ぐ方法は、以下の5つです。

MetaStrikersの稼ぎ方
  • PvPのプレイから独自トークンを獲得
  • ランキング入賞で報酬を獲得
  • ストライカーNFTの売却
  • 独自トークンのステーキング
  • コーチポイント保有による報酬分配

PvPのプレイから独自トークンを獲得

PvPのプレイから独自トークンを獲得

PvPとなる練習試合・公式試合のプレイから、独自トークンを稼ぐ方法です。

MetaStrikersのゲームモード
  • 練習試合
    ・誰でも参加費無料でエントリーできるゲームモード
    ・ゲーム報酬:LUMP、各種アイテム
  • 公式試合
    ・参加料が必要なゲームモード。
    ・ゲーム報酬:LUMP、AGOS、各種アイテム
    ・一定確率で当選するジャックポットから報酬を得ることも可能

上記のゲームモードでは、試合の勝敗にかかわらず報酬を獲得できます。特に公式試合は参加料として独自トークンの支払いが必須ですが、獲得できる報酬は練習試合よりも豪華となっています。

公式試合のジャックポットに当選すれば、さらなる豪華報酬を受け取れます!

また、チーム編成するストライカーNFTのレアリティ、相手よりも不利な戦術を選択することでも報酬量を増加できます。さまざまな要素が収益率に影響するので、いろんな組み合わせを試して効率的に稼ぎを狙いましょう。

公式試合には連続参加ボーナスあり

公式試合ではラウンドの連続参加によって、追加でAGOSを獲得できる仕組みもあります。こちらも試合の勝敗は関係ないため、時間のある時にエントリーを済ませておきましょう。

ランキング入賞で報酬を獲得

ランキング入賞で報酬を獲得

PvPをプレイし、プレイヤーランキングの上位入賞で報酬を得ることも可能です。

各シーズンでは上位入賞者に対して、ランキングに応じたAGOSが付与されます。報酬を獲得できるのは1位〜10位までのプレイヤーとなっており、最大で1,000USD(約14万円)分のAGOSを獲得できます。

ランキング報酬額日本円換算
1位1000USD分の$AGOS約14万円
2位500USD分の$AGOS約7万円
3位100USD分の$AGOS約1.4万円
4〜5位50USD分の$AGOS約7,000円
6〜10位10USD分の$AGOS約1,400円
※日本円換算は2024年1月時点

ランキング報酬は付与から3ヶ月間ロックされる仕組みです!
その間は出金・ゲーム内での使用が制限されます…

上記のランキングは、プレイヤーの総勝利数によって決まります。相手とのマッチング次第では上位を狙えるチャンスがあるので、ここでも積極的なラウンドへのエントリーを行っておきましょう。

ストライカーNFTの売却

ストライカーNFTの売却

公式マーケットプレイスを利用して、ストライカーNFTを売却して稼ぐ方法です。

なるべく購入価格を抑え、NFTの需要が高まった段階で売るのが収益化のポイント。どんなNFTが高額売買されやすいか」といったNFTの目利きが必要なので、ある程度上級者向きの稼ぎ方といえます。

売却するNFTに迷ったら、フュージョンしたストライカーNFTを売却するのがおすすめ。フュージョンによりレアリティの高いNFTを生み出せるほか、試合出場・怪我回数がリセットされるため一定のユーザー需要が期待できます。

独自トークンのステーキング

独自トークンのステーキング

AGOSをステーキングして稼ぐ方法です。

ステーキングとは、仮想通貨を預けて利回りを得るサービスのこと。MetaStrikersでは、AGOSをステーキングすることで、「veAGOS」を利回りとして受け取れます。

veAGOSは各種投票券としての機能を持ちながら、MATIC報酬を受け取れる機能も実装予定です。さらに、今後AGOSへ換金できる機能が追加されれば、取引所経由で日本円に換金も可能になるでしょう。

ステーキング機能は今後のアップデートで実装される予定です!

コーチポイント保有による報酬分配

コーチポイント保有による報酬分配

コーチポイントの保有によって、AGOSで報酬分配を受け取る方法です。

コーチポイントはゲームの参加やストライカーNFTのフュージョンなど、特定のタスクをこなすことで獲得できるゲーム内ポイントのことです。シーズン期間中に10試合以上エントリーすれば、コーチポイントの保有量に応じてAGOSが配分されます。

コーチポイントを貯めておくと、ジャックポット当選率が高まります!
効率よく稼ぐためにも、積極的にコーチポイントを集めましょう!

MetaStrikersでよくある質問【Q&A】

MetaStrikersでよくある質問【Q&A】

最後に、MetaStrikersでよくある質問について回答します。

MetaStrikersは無料でプレイできますか?

NFT購入の初期費用が必要です。

無料キャラクター等は獲得できないので、まずはNFT購入から進めましょう。

MetaStrikersはスマホでもプレイできますか?

MetaStrikersはスマホプレイにも対応しています。

現状はブラウザでのプレイになりますが、今後はアプリの展開を予定しているとのことです。

MetaStrikersの初期費用は?

2023年8月現在、ストライカーNFTのフロア価格は45MATICです。

日本円で約5,000円となり、4体揃えるとなると最低2万円の初期費用がかかります。

MetaStrikersの今後のロードマップは?

MetaStrikersの今後のロードマップは、以下のとおりです。

  • ガバナンストークンリスティング(Q2~3 2023)
  • ステーキング開始 veToken実装(Q3~4 2023)
  • 投票システム導入(Q3~4 2023)
  • V2アップデート (Q4 2023)

今後はAGOSのリスティングやステーキングに力を入れていく予定です。ロードマップは開発状況によって変更される場合があるため、最新情報は公式ホワイトペーパーからチェックしましょう。

MetaStrikersの最新情報の入手方法は?

最新情報の入手は、以下のサイトをチェックしておきましょう。

まとめ

MetaStrikersの特徴・始め方を解説しました。今回の内容をまとめると、以下のとおりです。

この記事のまとめ
  • MetaStrikersはサッカーをテーマにした放置型のNFTゲーム
  • PvPによる試合やランキング報酬によって独自トークンを稼げる
  • トークンの価値が下がりにくい独自の仕組みを実装
  • ゲームプレイにはストライカーNFT4体の購入が必要
  • 元日本代表の本田圭佑氏がゼネラルマネージャーに就任している
  • 今後はステーキングや独自トークンのリスティングが予定

MetaStirkersは直近でリリースされ、さらに本田圭佑氏がバックアップしている今大注目のNFTゲームといえます。ゲームルールや勝敗に影響するポイントが多いですが、ゲームプレイの流れ自体はシンプルです。

また、収益化手段が多いため、誰でも独自トークン獲得による稼ぎを狙える点も魅力的。今後はステーキングにも対応してく予定なので、ゲームプレイとあわせて効率よく稼げるようになるでしょう。

ぜひこの記事を参考にMetaStrikersの登録を進め、ゲームプレイからの収益化を目指してみてください。

【PICK UP】これからが期待できる!NFTゲームランキングTOP10
ゲーム名ゲームジャンルリリース日
1位ディライズラストメモリーズ ローグライクRPG2024年4月リリース予定
2位:ファントムオブキル -オルタナティブ・イミテーション-放置系RPG2024年3月5日リリース予定
3位:Battle of Three Kingdomsカードゲーム2024年リリース予定
4位:Space NationMMORPG2024年5月リリース予定
5位:コインムスメカードゲーム未定
6位:BIG TIMEMMORPG未定(プレシーズン開催中)
7位:ブレイブフロンティアバーサスアクションRPG2024年年内予定
8位:Veggies Gotchi育成シミュレーション未定
9位:Elysium’s Edge放置型ファンタジー未定
10位:Night CrowsMMORPG2024年3月リリース予定

▼総合ランキングはこちらの記事で紹介中▼

これもう見た?おすすめNFTゲームランキング50選|始め方・稼ぎ方も解説

参考文献

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメントはこちら(コメントいただいた方の中から毎週3名様に1000円分のUSDTプレゼント)

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次