LayerZeroとは?特徴やエアドロップ、エコシステムについて解説

LayerZero(レイヤーゼロ)とは?特徴やエコシステム、エアドロップについて解説
JinaCoinの約束

JinaCoin(ジナコイン)では、読者がより賢明な金銭的判断を下せるように努めています。私たちは編集の完全性を厳守していますが、この記事には企業からのPRが含まれている場合があります。ここでは、私たちのビジネスモデルについて説明します。

編集ポリシー

編集ガイドライン

JinaCoinの編集チームは、読者であるあなたに代わって記事を書いています。ここでは、私たちの編集ガイドラインと、私たちがどのようにお金を稼ぐかについての基本情報をご紹介します。

概要

編集部は、読者の信頼を大切にしています。私たちの目標は、読者が暗号資産(仮想通貨)や外国為替証拠金取引(FX)を最大限に活用し、人生のファイナンシャル・ジャーニーをナビゲートできるようにすることです。私たちは、読者に正確で偏りのない情報を提供する責任があり、それを実現するために編集基準を設けています。
私たちは、広告主と私たちの編集対象との間に明確な分離を維持しています。私たちの使命は、読者が経済的な面で最良の決断をするために、最高の情報を提供することです。

主要な原則

正確さ:私たちの編集チームは、コンテンツが私たちの高い基準を満たすように、記事を徹底的に見直し、事実確認を行います。当社は、正確な情報を提供する責任を真摯に受け止めており、編集部が作成した記事に誤りがあったり、誤解を招くような情報を掲載した場合は、訂正や説明を行います。JinaCoinの記事で不正確な情報を見つけた場合は、弊社お問い合わせフォームまでメールでご報告ください。

独立性:私たちは、編集内容が広告主の影響を受けないように、厳格なガイドラインに従っています。編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。記事であれレビューであれ、信頼に足る確かな情報を得ることができると信じてください。

信頼性:編集部は、社内外の専門家に定期的にインタビューを行い、その引用をコンテンツに盛り込んでいます。さらに、社内外の情報源からデータなどを引用しています。すべての引用とデータは、信頼できる評判の高い情報源からのものです。また、外部の出版物からデータやその他の独自情報を引用する場合は、出典を特定し、またはリンクを張ります。

私たちのビジネスモデル

編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。本サイトに掲載されている商品は、私たちに報酬を支払う企業からのものです。この報酬は、例えば、掲載カテゴリー内での掲載順など、本サイトにおける製品の掲載方法および掲載場所に影響を与える場合があります。しかし、この報酬は、当社が公開する情報や、お客様が当サイトで目にするレビューに影響を与えるものではありません。jinanbo11.comは、すべての企業や利用可能なすべての商品を掲載しているわけではありません。私たちのビジネスモデルをについては、こちらで詳細をご覧いただけます。
広告掲載・提携について

Remodalサンプル

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト


この記事をざっくり言うと…
  • LayerZero(レイヤーゼロ)はオムニチェーンで相互運用性の問題を解決するプロジェクト
  • ZROトークンとエアドロップの可能性について解説
  • LayerZeroエコシステムのプロジェクトやよくある疑問を解説

コンテンツの誤りを送信する

目次

LayerZero(レイヤーゼロ)とは?

LayerZeroエアドロ「Logo」

LayerZero(レイヤーゼロ)はすべてのチェーンをシームレスに接続するオムニチェーン相互運用性プロトコルです。ユーザーがクロスチェーンと気づかないほど簡単なスワップ、流動性提供、預入、借入、ガバナンスなどの提供を目指しています。

オムニチェーンのオムニとは「すべての」を意味する言葉です。オムニチェーンの構築を目指すプロジェクトとしては他に「ZetaChain」などがあります。

これもう見た? ZetaChainとは?テストネットの使い方やエアドロップについて解説

LayerZero(レイヤーゼロ)の基本情報

プロジェクト名LayerZero(レイヤーゼロ)
公式サイトhttps://layerzero.network/
公式docshttps://layerzero.gitbook.io/docs/
公式テストネットhttps://testnetbridge.com/pools
公式Twitterhttps://twitter.com/LayerZero_Labs
公式ブログhttps://medium.com/layerzero-official
公式Discordhttps://discord-layerzero.netlify.app/discord
公式テレグラムhttps://t.me/joinchat/VcqxYkStIDsyN2Rh

相互運用性の問題とLayerZeroの解決策

相互運用性の問題とLayerZeroの解決策

ブロックチェーンの発展が進むにつれ複数のチェーンが乱立する現在、ユーザーは各チェーンのエコシステムから資産をクロスチェーンで移動するのにリスクやコストを負っており、チェーン間の相互運用性(インターオペラビリティ)は常に問題になっています。

相互運用性(インターオペラビリティ)とは複数の異なるシステムやデータ(ブロックチェーン)を接続した際に全体が問題なく機能することを示すIT用語です。

LayerZeroの技術を簡単に言うと、異なるチェーンのアプリケーションの接続部にエンドポイント(ULN)を設け、オフチェーンでブロックヘッダーを伝達するオラクル(Oracle)と、 トランザクションを証明するリレイヤー(Relayer)を機能させることによって、資産をラップせず送付しチェーン間の資産の相互運用を実現します。これにより従来のブリッジの問題点でもあったハッキングの危険性も減少し安全性が向上します。

LayerZeroエアドロ「オムニチェーン」

LayerZero labsと資金調達

LayerZeroはカナダのバンクーバーを拠点とするLayerZero Labsが主体となって開発しています。2022年3月シリーズA+ラウンドでa16z、FTXベンチャー、セコイアキャピタルを中心にUniswapLabs、コインベースベンチャー、Paypalベンチャーなど計51の企業から1億3,500万ドルの資金調達をしており、その資金はLayerZeroプロトコル構築に使用されます。

LayerZeroエアドロ「Fund」

ZROトークンとエアドロップの可能性

ZROトークンとエアドロップの可能性

現在、LayerZeroにはトークンはまだありません。しかし、ZROトークンティッカーで見ることができるため存在はしています。トークノミクスなど詳細な情報はまだ不明です。LayerZero公式からはエアドロップについての言及はありませんが、コミュニティはLayerZeroエコシステム貢献者へのエアドロップの可能性について期待しています。

LayerZeroエアドロ「ZROトークン」

これまでにエアドロップが行われたプロジェクトでは、実際にプロダクトを使用し技術を体感してフィードバックを送信したり、コミュニティに貢献することでエアドロップの対象となることが多かったため、LayerZeroも同様の戦略でエアドロップがあるのではないかと考察されています。

LayerZero運営はまだ何も言及していないため、エアドロップを約束するものではありませんのでご注意ください。

これもう見た?【2023年最新】仮想通貨エアドロップ一覧|やり方や受け取り方も解説

StargateFinanceを使ってLayerZerを体感しよう【エアドロの可能性あり?】

StargateFinanceを使ってLayerZerを体感しよう【エアドロの可能性あり?】

StragateFinance(スターゲイトファイナンス)はLayerZeroプロトコルを使用した最初のプロジェクトであり、Stragateのユーザー(特にDAOの有権者)は、ZROトークンのエアドロップを受ける可能性が高いと言われています。ここではStragateにてLayerZeroの特徴であるクロスチェーンスワップをはじめ独自トークン「STG」のステーキングや投票のやり方について解説します。

これもう見た?仮想通貨の分散型取引所DEX(ディーエックス)とは?初心者にもわかりやすく解説!

事前準備

事前準備

Stargateでは仮想通貨とウォレットが必要ですので事前準備しましょう。

MetaMask(メタマスク)の準備

StargateではLayerZeroのシステムを使いウォレット内にある仮想通貨を簡単にクロスチェーンでtransfer(移動)できます。対応しているウォレットはメタマスクやWalletConnectです。もしまだウォレットを持っていない場合は汎用性の高いウォレット「メタマスク」がおすすめです。

これもう見た?MetaMask(メタマスク)の使い方|登録方法から入金、送金方法まで解説

これもう見た?メタマスクへイーサリアムを送金する方法をPC・スマホで解説!

イーサリアム(ETH)をメタマスクに準備

Stragateを利用するには仮想通貨を購入できる取引所の口座が必要です。今回はイーサリアム(ETH)をウォレットに準備します。イーサリアム(ETH)は国内取引所のGMOコインやコインチェックで購入できます。

トラベルルールにより海外業者との送金やり取りができない場合があります
その場合は、メタマスクなどのプライベートウォレットを経由して送金すれば問題ないので、焦らず対応してみてください。

トラベルルールについてはこちらの記事で詳しく解説しています。
これもう見た?トラベルルールとは?各仮想通貨取引所対応|海外取引所・ウォレットへの影響も解説

購入できたらウォレットにイーサリアム(ETH)を送金しましょう。

Stargateの使い方(Transfer)

準備ができたらStargateにアクセスし、右上のConnectWalletからメタマスクを接続します。Stargateで資産をチェーン間移動するには上部のメニューからTransferを選択します。

LayerZeroエアドロ「StargateTransfer」

Transferでは2023年3月現在8つのチェーンに対応(イーサリアム/BNB/Avalanche/Polygon/Arbitrum/Optimism/Fantom/Metis)しています。交換元のチェーンとトークン、交換先のチェーンとトークンをそれぞれ選択し、数量を入力するとスリッページやガス代、受け取る金額の概算が表示されるので問題なければ「Confirm transfer」ボタンを押してください。ウォレットが開くので確定ボタンを押すとTransferが始まります。

Stargateの使い方(Pool&Farming)

Stargateでは資産を預けたり(Pool)ファーミング(Farming)もできます。上部メニューからPoolを選択し、自分が預けたいプールを探しましょう。

これもう見た? 仮想通貨のイールドファーミングとは?仕組みや特徴を初心者にもわかりやすく解説

LayerZeroエアドロ「StargatePool」

プールが決まったら預けたい数量を入力して「Add」ボタンを押してください。ウォレットが開くので確定ボタンを押すとPoolが始まります。

LayerZeroエアドロ「Poolusdc」

プールができたら上部のメニューからFarmingを選択し、先ほどプールしたトークンのFarmへアクセスします。預けたい数量を入力し「Add Stake」ボタンを押せばウォレットが開くので確定ボタンを押すとFarmingが始まります。

LayerZeroエアドロ「StargateFarm」

Stargateの使い方(Stake)

Stargateの使い方(Stake)

Stargateでは独自の「STGトークン」が発行済みです。STGトークンは7つのチェーン(イーサリアム/Polygon/BNB/Optimism/Arbitrum/Avalanche/Fantom)に対応しているオムニチェーンのトークンです。

StargateFinance(STG)の基本情報

名称StragateFinance(スターゲイト・ファイナンス)
シンボルSTG
上場開始日2022年3月17日
発行上限枚数10億枚
ブロックチェーンイーサリアム/Polygon/BNB/Optimism/Arbitrum/Avalanche/Fantom
購入できる取引所購入できる主な取引所 Bitget、MEXC、gate、kucoin、1inch、PancakeSwap、TradeJoeなど

「STGトークン」をStakeすることで投票権である「veSTG」を入手できます。STGトークンは海外の仮想通貨取引所やDEXで購入できますので、購入後ウォレットに送付ください。

これもう見た? 1inchとは?DEXアグリゲーターの使い方を徹底解説

これもう見た? PancakeSwap(パンケーキスワップ)の使い方・始め方を図解付きで徹底解説!

これもう見た? Trader Joeとは?始め方・使い方を徹底解説!【Avalanche DEX】

準備ができたらStargateのStakeにアクセスしてください。Availableという部分にステークできる数量が表示されているのでクリックしてください。

LayerZeroエアドロ「STG」

今回はArbitrumでステークします。ステークする数量と期間(1〜36ヶ月)を選択し「Create stake」のボタンを押してください。ウォレットが開くので確定ボタンを押すとstakeが始まります。

LayerZeroエアドロ「StargateStake」

コンテンツの誤りを送信する

Stargateの使い方(Vote)

veSTGを入手したら定期的にsnapshotにて行われる投票に参加できます。veSTGを入手してすぐに投票できるわけではなく、保有後一定期間が経ってから投票可能になるのでご注意ください。

LayerZeroエアドロ「StargateVote」

Stargateのロール取得

過去にエアドロップが行われたプロジェクトではDiscordに加入しロール取得が条件というものもありました。StargateでもGuildで条件を達成することでロールが取得できます。

Stargate Finance ロール

  • Member:イーサリアムウォレットをStargateFinanceに接続する
  • veStaker:最低25veSTGをいずれかのチェーンで保有する
  • 100STG:100STG以上をいずれかのチェーンで保有する
  • 1K LP Farmer:$1,000以上をStargateFinanceでFarmingする
LayerZeroエアドロ「StargateRole」

少しロール取得の条件が厳しく、ロール取得が必ずエアドロップにつながるわけではないのでできる範囲で取得しましょう。

LayerZeroエコシステム(メインネット編)

LayerZeroエアドロ「ecosystem」

LayerZeroはStargate以外にもすでにメインネットで稼働しているいくつかのプロジェクトで採用されており、実際に使用することでエアドロップの対象になると言われています。リストにしてまとめましたので興味がある方はぜひ試してみてください。

LayerZeroエコシステムのプロジェクト

Aptos Bridgehttps://theaptosbridge.com/bridge
Liquidswap Bridgehttps://bridge.liquidswap.com/
SushiXSwaphttps://www.sushi.com/xswap
Hashflowhttps://app.hashflow.com/
WooFihttps://fi.woo.org/
Rage Tradehttps://www.rage.trade/
Angle Protocolhttps://app.angle.money/#/bridges
Radianthttps://app.radiant.capital/#/dashboard
OmniBTChttps://omnibtc.finance/

上記は一例です。他にもLayerZeroが使用されるプロジェクトはあり今後も増えていく予定です。

LayerZeroエコシステム(テストネット編)

LayerZeroエコシステム(テストネット編)

LayerZeroエコシステムにて現在テストネットで稼働しているプロジェクトを紹介します。

LayerZeroテストネットブリッジ

LayerZeroテストネットブリッジ

LayerZeroは2023年2月22日イーサリアム開発者コミュニティ向けにテストネットブリッジをリリースしました。こちらはテストネットではありますが、開発者が十分な量のGoerli-ETHが得られないという問題に対応すべく、メインネットのETHをテストネットにTransferする仕様のためETHメインネットのガス代がかかるのでご注意ください。

実際にブリッジした人からは「ガス代が$100くらいかかった」、「なかなかテストネットから戻せない」というコメントも見かけましたので、もし使用する際はご注意ください。

LayerZeroエアドロ「TestnetBridge」

USDC BRIDGE

USDC BRIDGE

USDCの発行元であるCIRCLEの「USDCブリッジ テストネット」にもLayerZeroが使われています。テストネットを使うためにネットワーク設定とテスト用トークンをfaucetから引き出す必要があるので事前準備しましょう。

これもう見た?【スマホ・PC版】メタマスクのネットワーク追加方法を解説【チェーン一覧表あり】

faucet(フォーセット)とは「蛇口」を意味し、蛇口をひねると水が出てくるように、Testnet上の仮想通貨を入手できるためそう呼ばれています

 Ethereum Goerli 

 ネットワーク名Goerliテストネットワーク
 新規RPC URLhttps://goerli.infura.io/v3/
 チェーンID5
 通貨記号GoerliETH
 ブロックエクスプローラーのURLhttps://goerli.etherscan.io

テストネットの追加ができたらGoerli faucetからテスト用のイーサリアム(ETH)を入手しましょう。Alchemyへの登録が必要ですがテスト用ETH、MATICのどちらも入手できます。

 Avalanche Fuji Testnet 

 ネットワーク名Avalanche Fuji Testnet
 新規RPC URLhttps://api.avax-test.network/ext/bc/C/rpc
 チェーンID43113
 通貨記号AVAX
 ブロックエクスプローラーのURLhttps://cchain.explorer.avax-test.network

テストネットの追加ができたらfaucet.avax.networkからテスト用のAVAXを入手しましょう。

LayerZeroエアドロ「TestAVAXFaucet」

USDC Faucet

イーサリアムとAVAX Fujiのテストネット設定が完了したらUSDC Faucetからテスト用のUSDCをclaimします。ここではETHのUSDCをもらいました。

LayerZeroエアドロ「TestUSDCFaucet」

次にUSDC BRIDGEへアクセスしGoerli→AVAX Fujiへ送付する量を入力後「Trasfer」ボタンを押せば完了です。

LayerZeroに関してよくある質問

LayerZeroに関してよくある質問
NFTもオムニチェーン対応できますか?

LayerZeroではトークンだけではなくNFTもオムニチェーンでTransferすることが可能です。2022年秋に行われたOptimism QuestでStargateのタスクを達成した人にGalxe Stargator SoldierというNFTがフリーミントされました。こちらはイーサリアムをはじめ7つのチェーンにブリッジ可能です。

有名なコレクション「Pudgy Penguins」をはじめ「Gh0stly Gh0sts」、「 Kanpai Pandas」、「Tiny Dinos」などがすでにONFT(オムニチェーンNFT)に対応しています。

これもう見た? 【完全初心者向け】NFTの始め方・買い方を徹底解説【注意点・投資判断の解説あり】

SNSでZROトークンのエアドロップが当たりましたが本物ですか?

偽物です。もし本当にZROトークンが発行されてエアドロップが行われる場合は、必ず公式アナウンスがあるので確認してください。基本的に個人宛にDMなどで連絡してくる場合は全てが詐欺と思ってください。また最近は公式Twitterや公式Discordを乗っ取ってエアドロップの告知をしてウォレットをつなげて資産を引き抜く手法もよくありますので、焦らず情報の確認をするようにしましょう。

これもう見た? 【注意喚起】仮想通貨の詐欺に関する情報と対策・予防策まとめ。マジで気を付けましょう!

これもう見た? HYIP(ハイプ)案件とは?仮想通貨の高利回り投資詐欺!?絶対手を出すな

LayerZeroは将来性がありますか?

ユーザー・開発者にとってこれまでのクロスチェーンスワップの問題点を解決するLayerZeroは、その投資家や関連するエコシステムのプロジェクトをみても期待値はかなり高いと言えます。最近ではCoinbaseがOptimism上に新たに展開したL2「Base」にもLayerZeroが関わるなど、常に注目を集めており将来性は高いと言えます。

まとめ

今回はLayerZeroやそのエコシステムのプロジェクトについてまとめました。

簡単にまとめると…
  • オムニチェーンブロックチェーンで有名VCなどから資金調達しており期待値が高い
  • StargateFinanceではLayerZeroを実装しており体感できる
  • 公式発表はないがZROトークンは存在している
  • LayerZeroエコシステムのプロジェクトを使うことでエアドロップにつながるかもという考察が多い
  • NFTもオムニチェーンで移動できる

クロスチェーンブリッジの問題点を解決し、すでに多数のプロジェクトで採用されているLayerZeroのこれからや、ZROトークンがどのように使用されるのか楽しみですね。

参考文献

コンテンツの誤りを送信する

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次