【報酬公開】海外FXアフィリエイトができるおすすめ業者!仕組みとやり方、稼ぐコツを惜しげもなく大公開!(2024年6月)

海外FX アフィリエイト
JinaCoinの約束

JinaCoin(ジナコイン)は、株式会社jaybeが運営をおこなうWebメディアです。読者がより賢明な金銭的判断を下せるように努めています。私たちは編集の完全性を厳守していますが、この記事には企業からのPRが含まれている場合があります。ここでは、私たちのビジネスモデルについて説明します。

編集ポリシー

編集ガイドライン

JinaCoinの編集チームは、読者であるあなたに代わって記事を書いています。ここでは、私たちの編集ガイドラインと、私たちがどのようにお金を稼ぐかについての基本情報をご紹介します。

概要

編集部は、読者の信頼を大切にしています。私たちの目標は、読者が暗号資産(仮想通貨)や外国為替証拠金取引(FX)を最大限に活用し、人生のファイナンシャル・ジャーニーをナビゲートできるようにすることです。私たちは、読者に正確で偏りのない情報を提供する責任があり、それを実現するために編集基準を設けています。
私たちは、広告主と私たちの編集対象との間に明確な分離を維持しています。私たちの使命は、読者が経済的な面で最良の決断をするために、最高の情報を提供することです。

主要な原則

正確さ:私たちの編集チームは、コンテンツが私たちの高い基準を満たすように、記事を徹底的に見直し、事実確認を行います。当社は、正確な情報を提供する責任を真摯に受け止めており、編集部が作成した記事に誤りがあったり、誤解を招くような情報を掲載した場合は、訂正や説明を行います。JinaCoinの記事で不正確な情報を見つけた場合は、弊社お問い合わせフォームまでメールでご報告ください。

独立性:私たちは、編集内容が広告主の影響を受けないように、厳格なガイドラインに従っています。編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。記事であれレビューであれ、信頼に足る確かな情報を得ることができると信じてください。

信頼性:編集部は、社内外の専門家に定期的にインタビューを行い、その引用をコンテンツに盛り込んでいます。さらに、社内外の情報源からデータなどを引用しています。すべての引用とデータは、信頼できる評判の高い情報源からのものです。また、外部の出版物からデータやその他の独自情報を引用する場合は、出典を特定し、またはリンクを張ります。

私たちのビジネスモデル

編集部は、広告主から直接報酬を受け取ることはありません。本サイトに掲載されている商品は、私たちに報酬を支払う企業からのものです。この報酬は、例えば、掲載カテゴリー内での掲載順など、本サイトにおける製品の掲載方法および掲載場所に影響を与える場合があります。しかし、この報酬は、当社が公開する情報や、お客様が当サイトで目にするレビューに影響を与えるものではありません。jinanbo11.comは、すべての企業や利用可能なすべての商品を掲載しているわけではありません。私たちのビジネスモデルをについては、こちらで詳細をご覧いただけます。
広告掲載・提携について

Remodalサンプル

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト


本コンテンツで紹介しているサービスには財務局関東財務局並びに近畿財務局の認可を得て運営されている暗号資産業者が提供するものと認可を受けていない暗号資産業者が含まれています。

【当サイトは金融庁の広告に関するガイドラインに則り運営をおこなっています】
金融商品取引法
金融商品取引法における広告等規制について
広告等に関するガイドライン

この記事をざっくり言うと・・・
  • 海外アフィリエイトの報酬公開、アフィリエイトの仕組みを解説
  • 海外FXのアフィリエイトができるおすすめ業者を紹介
  • 海外FXのアフィリエイトで稼ぐコツ・注意点・始め方を解説

▼海外FX業者の詳しい情報はこちら▼

スタイル・タイプ別業者ランキング

総合評価
これもう見た?おすすめ海外FX業者TOP10!全102社&106人へ調査

▼ボーナスランキング▼

これもう見た?海外FX口座開設ボーナス(未入金)おすすめ比較102社

これもう見た?海外FX入金ボーナス100%~200%以上のクッションあり比較

▼仮想通貨FXランキング▼

これもう見た?海外FXで仮想通貨(ビットコイン)取引!おすすめ業者10選

これもう見た?【初心者向け】ビットコインFXができるおすすめ取引所TOP3!迷ったらココを使え

▼海外仮想通貨取引所ランキング▼

これもう見た?海外仮想通貨取引所おすすめランキング!人気10社を徹底比較

これもう見た?海外仮想通貨取引所ボーナスキャンペーン一覧【当サイト限定】

▼レバレッジランキング▼

これもう見た?海外FXのレバレッジ目的別おすすめ10社!各社比較、使い方のコツも徹底解説

これもう見た?ビットコインFXの最大レバレッジは?おすすめ海外FX10選!

▼スプレッド・スキャルピング・約定力ランキング▼

これもう見た?海外FX11社のスプレッドを徹底比較!口座別おすすめ業者紹介!

これもう見た?海外FXでスキャルピングにおすすめの業者5選!ハイレバの活用・選定ポイントも解説

これもう見た?約定力の高い海外FX業者おすすめTOP5!比較ポイントや重要性を解説!

▼自動売買・EAランキング▼
これもう見た?海外FXの自動売買取引におすすめ業者7選!優秀なEAの探し方も解説

コンテンツの誤りを送信する

目次

【2023年】海外FXアフィリエイト報酬実績

始めに僕が2023年に稼いでいる海外FXのアフィリエイト収入の実績を一覧表で紹介します。この記事で紹介していることを実践していくことでたどり着ける部分なので、ぜひ参考にしてください。

ちなみに、僕は海外FX業者と海外仮想通貨取引所のブログ紹介をしているので、両方の実績を掲載しています。

海外FX業者(2023年1月〜2023年8月末)

業者名2023年アフィリエイト報酬
XM約500万円
FXGT約400万円
Exness約400万円
IS6FX約100万円
TitanFX約50万円
iFOREX約150万円
AXIORY約50万円
HFM(HotForex)約20万円

海外仮想通貨取引所(2023年1月〜2023年8月末)

業者名2023年アフィリエイト報酬
Bybit約400万円
Bitget約300万円
Zoomex約10万円
MEXC約10万円
Gate.io約50万円
Overbit約5万円

海外FXアフィリエイト(IB報酬)の仕組みとは?

海外FXアフィリエイトの仕組みとは?

海外FXのアフィリエイトとは簡単に言えば「海外FX業者(取引所)を紹介すると、紹介料として報酬がもらえる仕組み」のことです。

紹介者は「パートナー」「IB」などと呼ばれます。
IBについては次に詳しく解説します。

具体的には次の流れになります。

海外FXのアフィリエイト報酬の流れ
  1. 海外FX業者を紹介
  2. 紹介された方が新規口座開設をしてトレードをする
  3. トレードの取引量に応じて報酬が支払われる

紹介方法は今読んでいる記事(ブログ)だけでなくYoutubeやTwitterなどSNS等、様々な形態が考えられます。ただ、方法は違っても海外FXのアフィリエイトを始める前に知っていてほしい点があるので次の3点について解説します。

海外FXアフィリエイトとは
  • アフィリエイト報酬の形態(IBとCPAの違い)
  • 海外FXのアフィリエイトのメリット
  • 海外FXのアフィリエイトのデメリット

ちなみに、海外FXについてあまり詳しくない方はこちらの記事も併せて読むとこれから解説することの理解度が深まるはずですよ。

これもう見た?海外FXのデメリット・リスクを徹底解説!知らずに始めると後悔する

これもう見た?海外仮想通貨取引所おすすめランキング2023年!人気10社を徹底比較

これもう見た?【初心者向け】ビットコインFXができるおすすめ取引所TOP3!迷ったらココを使え

アフィリエイト報酬の形態(IBとCPAの違い)

海外FXのアフィリエイトは大きく分けるとIB報酬とCPA報酬の2つの報酬パターンがあり、両者は次の表のような違いがあります。

報酬の形態IB報酬CPA報酬
報酬の発生条件登録者が取引するごとに発生新規登録者が口座開設をしたタイミングで発生
1回の報酬額低い高い
報酬発生までの期間遅い早い
報酬の継続性高い低い(1人1回限り)

IB報酬はほとんどの海外FXで採用されているアフィリエイト報酬形態で、アフィリエイトリンク経由で口座開設したユーザーがFX業者に入金しトレードする毎に、決まった報酬額が紹介者(アフィリエイター)に支払われます

CPA報酬は一部の海外FXで採用されていますが、主に国内FX業者の報酬形態となり、アフィリエイトリンク経由で口座開設したユーザーが、FX業者に入金し一定額以上のトレードを行った場合、1〜2万円の報酬が紹介者(アフィリエイター)に支払われます。

一概にどちらが良いのか決められませんが、個人的にはIB報酬の方が魅力的だと思います。なぜなら、大口のトレーダーが一人でもアフィリエイトリンク経由で口座開設しトレードしてくれれば、それだけで月数十万稼げるチャンスがあるからです。

海外FXのアフィリエイトのメリット

海外FXのアフィリエイトを始めようと考えた場合、次のようなメリットがあります。

海外FXのアフィリエイトのメリット
  •  大きなリスクを必要としない
  •  大手企業(上場企業)が参加しにくい
  •  自動で稼げるシステム(不労所得)を得られる

それぞれの詳細は以下のようになります。

大きなリスクを必要としない

大きなリスク、特に金銭的なリスクがほとんど無い事が海外FXのアフィリエイトを始めるメリットであり魅力です。

自分で稼ぐ方法として、転売や投資が考えられますが、どれも初期資金が多い方が稼ぎやすい方法になります。一方、海外FXのアフィリエイトで必要な物は「継続する力」「情報を収集する力」「表現する能力(伝える能力)」などになります。

レンタルサーバーやパソコンなどの費用は必要にはなりますが、自分の努力で成功する可能性がある稼ぎ方です。

大手企業(上場企業)が参加しにくい

ネット上の検索では情報の信頼性が高いサイトが上位に表示されるため、「上場企業」のサイトが基本的に有利になります。

しかし、海外FXに関しては「日本の法律に適合しない業者の紹介」となるため、国内の信用(コンプライアンス)が大事な上場企業は参入しにくいのです。

海外FX業者は日本の金融庁の許可を取っていないため、日本国内へのプロモーションが本来はできません。ですが、海外FXを使うことや個人が紹介する部分は特に罰則がない状態です。

そのため、個人もしくは小規模組織でもサイトに訪れるユーザー数を確保しやすいジャンルとなります。

 自動で稼げるシステム(不労所得)を得られる

海外FXのアフィリエイトで成功すれば不労所得を得られる可能性があります

例えばIB報酬ならば、自分のサイト経由で月数百万取引するトレーダーが何人も口座開設すれば、後は毎月自動的に報酬が入ってきますよね。

もちろん、良いサイトを作らなければ実現しない部分ですが、「海外FXのアフィリエイト=不労所得を得る方法」を最終目標にできるメリットがあります。

海外FXのアフィリエイトのデメリット

海外FXのアフィリエイトには上記のメリットだけではなく次のようなデメリットが存在します。

海外FXのアフィリエイトのデメリット
  • 競合他社が多く、強い
  • 報酬の発生が遅い
  • 専門の知識が必要

これらのデメリットを理解し、デメリットよりもメリットが大きいと思えるなら始める価値がある稼ぎ方とも言えます。

以下でデメリットの詳細を解説するので、確認してみてください。

競合他社が多く、強い

海外FXの分野は非常に高い稼ぎを得ることのできる分野のため、競合が多い状態です。また、SEO対策や記事の質なども高いサイトが多いので、一朝一夕では上位表示されるコンテンツを作ることが難しい分野です。

そのため、後ほど「海外FXのアフィリエイトで稼ぐコツ(ブログ実践編)」で紹介する内容をヒントに独自性を高めるなどの努力は必須の稼ぎ方となります。

報酬の発生が遅い

先ほど話したように海外FXのアフィリエイトはIB報酬の形態が多いため、自身のサイトを経由して口座開設したトレーダーが取引をしなければ報酬が発生しません。

そのため、報酬の発生は半年後などになる可能性が十分にあります。また、報酬額も「1Lot=数ドル」となるため、ある程度まとまった稼ぎとするためにはアクティブトレーダーの確保が必要となってきます。

つまり、「今すぐ」や「数か月後にいくら稼ぎたい」などと考えている方には向かない稼ぎ方となります。しかし、長期的に継続的に収入を得る方法としては非常に魅力的な方法です。

専門の知識が必要

海外FXのアフィリエイトは「海外FX業者を利用して投資・投機でお金を稼ぎたい人」に向けて情報を発信し、その情報に魅力を感じて「サイト経由で口座開設→取引をしてもらう」ことにより報酬が発生する仕組みです。

逆に言えば、その情報に信憑性・魅力が無ければ報酬が報酬が発生しないこととなります。

また、情報が魅力的でも誰にも気が付いてもらえなければ同じなので、Googleのクローラーに魅力的で信頼性のあるサイトですよと認められる必要があります。

このGoogleのクローラーの検索アルゴリズムに認められるサイトの作り方をSEO対策と言います。

つまり「FXの知識」「投資の知識」「SEOの知識」「文章の知識」など常にアップデートし続けなければ「アフィリエイトで稼ぐ」を達成することは難しいと考えます。

ただし、紹介に値する海外業者は日本語対応になっている場合が多いので「英語力」「外国語力」はそれほど必要ではありません。

コンテンツの誤りを送信する

海外FXアフィリエイト(IB報酬)比較一覧表

今回紹介する海外FX業者、仮想通貨取引所のアフィリエイト報酬額は以下の一覧表のようになります。

海外FX業者

業者名報酬額
XM・IB報酬:最大10ドル
・サブアフィリエイター報酬10%
FXGT・IB報酬最大12ドル(1Lotあたり)
・サブアフィリエイター報酬10%、5%(2世代まで)
Exness・利益の最大40%
IS6FX・最大約11ドル
TitanFX・最大1.5ドル(ブレード口座)
・最大0.5Pips(スタンダード口座)
iFOREX・CPA報酬型もしくはCPA+IB報酬型
※報酬額は打ち合わせで決定
AXIORY・5ドル(スタンダード口座)
HFM(HotForex)・スプレッドの60%(FX銘柄)
・サブアフィリエイター報酬5世代まで発生

海外仮想通貨取引所

業者名報酬額
Bibit・IB報酬:手数料の最大50%(テイカー取引)
・サブアフィリエイター報酬10%
Bitget・手数料の最大50%
Zoomex・手数料の最大40%
MEXC・IB報酬:手数料の最大70%
・サブアフィリエイター報酬10%
・毎月のエアドロップ
Gate.io・IB報酬:手数料の最大60%
・サブアフィリエイター報酬5%
Overbit・IB報酬:取引手数料の最大30%
・サブアフィリエイター報酬15%

次章で各社のアフィリエイト報酬と業者情報を掲載するので、自身が紹介したい業者選定の参考にしてください。

アフィリエイトができるおすすめ海外FX業者8選

ここでは僕が実際にアフィリエイトをしている海外FX業者の中から、おすすめの8社を紹介します。

アフィリエイトができるおすすめ海外FX業者8選

各社のアフィリエイト報酬の形態、業者の概要を以下で解説するので、アフィリエイトを始める際の参考にしてください。

XM【報酬額:最大10ドル/Lot】

XMロゴ

XMのIB報酬はランクによって報酬額が変わる仕組みを導入しています。

XMアフィリエイトの報酬体系

ランク報酬額(1ロット取引)必要レベルポイント
ブロンズ3ドル
シルバー5ドル150レベルポイント
ゴールド7ドル250レベルポイント
プラチナ9ドル500レベルポイント
VIP10ドル700レベルポイント

レベルポイントとは「紹介者の取引量」と「紹介者数」をポイントで計算し30日間のポイント量でアフィリエイトレベルを決定します。

ポイント換算方法

紹介者の1ロット取引あたりに発生するポイント

取引した口座タイプFX通貨ペアその他のCFD
スタンダード口座1ポイント0.01ポイント
マイクロ口座0.01ポイント0.01ポイント
KIWAMI極口座0.3ポイント0.01ポイント
ゼロ口座0.3ポイント0.01ポイント
紹介者数に応じてもらえるポイント
  • XMで紹介者が初めて口座を開設した場合
    10ポイント
    ※付与条件:紹介者が初回口座を開設し、入金、1ロットの取引を行う
  • 紹介者がXMの口座をすでに持っていて、パートナー経由で追加口座を開設した場合
    3ポイント
    ※取引量にかかわらず1回取引すればポイント付与
    ※紹介者数に応じてもらえるポイントは1紹介者に付き1回のみ

このポイント換算には次の注意点があります。

XMのアフィリエイトポイントの注意点
  • アフィリエイトポイントの有効期限は1ヶ月
    アフィリエイトポイントは上記の必要ポイントになったのなら自動的にランクアップしますが、毎月1日から月末までがカウント対象となり翌月にはポイントが余っていたとしてもゼロにリセットされてしまいます。
  • 月内に現在のランク相当のポイントが獲得できない場合はランクダウン
    例えば先月にゴールドランクだった場合、今月はゴールドランクからスタートですが、月末までに250ポイント以上獲得できなかった場合はランクダウンとなってしまいます。

この他にもXMでは自分の紹介でアフィリエイトをはじめたパートナーがいた場合、そのパートナーのIB報酬の10%が報酬として入る「サブアフィリエイト制度」を導入しています。

XMのIB報酬は上記注意点もありますが、紹介者を増やし、取引をしてもらいランクを上げることによって大きな報酬となるアフィリエイト形態です。

XMの特徴・基本情報

XM Tradingの会社概要

運営会社Tradexfin Limited.
設立2009年
所在地Unit E, F28, Eden Plaza, Eden Island, Republic of Seychelles
金融ライセンスセーシェル金融庁、モーリシャス金融庁
最大レバレッジ1,000倍
平均スプレッド(USD/JPY)1.8~2.0Pips(スタンダード口座)
約定力
取扱い銘柄数127銘柄(通貨ペア、貴金属、株価指数、商品、エネルギー、仮想通貨)
マージンコール/ロスカット50%/20%
追証なし(ゼロカットシステム採用)
取引制限制限なし
最小入金額5USD(約500円)
日本語サポートあり
トレードツールMT4/MT5

XM Tradingは「FX=XM」と言って良いほど日本で最も口座開設数が多い人気の海外FX業者です。

人気の理由は総合力の高さ

会社の信頼性、レバレッジ、サポート力、ボーナスなどどれも平均以上のレベルを確保している点です。

特に世界各国で金融ライセンスを取得し、2018年にはサービスの質が評価され、World Finance Magazineより2018年のベストFXブローカー、ヨーロッパ賞を受賞しているなど、信頼性が非常に高い海外FX業者となります。

取引環境面では約定力が非常に高く、ゴールドなどのCFD商品のスプレッドは比較的狭くなっています。一方、FX銘柄のスプレッドは他社より広く、取引手数料や入出金手数料が高めの設定となっているデメリットもあります。

ただ、口座開設ボーナス、入出金ボーナス、ロイヤリティプログラムなどが使いやすいこともあり初心者から中級者に人気の一社です。

XMのメリット・デメリットをまとめると以下のようになります。

XM Tradingのメリット
  • 会社の信頼性・安全性が非常に高い
  • 出金拒否のウワサなし
  • 口座開設・入金ボーナスなどの使いやすいキャンペーンが豊富
  • ロイヤリティプログラム(取引ボーナス)が初心者でも使いやすい
  • 最大レバレッジ1,000倍で取引できる
  • ゴールドやCFD銘柄のスプレッドが他海外FX業者と比較してかなり狭い
  • 24時間365日仮想通貨銘柄の取引ができる
  • 99.35%の注文が1秒以内に執行される約定力の高さ
  • 無料VPSを使える(条件アリ)
  • ストップレベルが0
  • 完全日本語対応のサポート
XM Tradingのデメリット
  • FX銘柄スプレッドが広い
  • ゼロ口座の手数料高め
  • レバレッジ制限が厳しい
  • 利益の出金が銀行出金のみ、手数料が高い

基本的にどの取引スタイルでもさほど不便なく利用できる汎用性の高い業者なので、迷ったらXMでとりあえず口座開設して、それから自分のスタイルの合わせた業者を探してみてはどうでしょうか。

▼XMのさらに詳しい情報はこちら▼

これもう見た?XM Trading、口座開設ボーナス13,000円に大幅アップ

これもう見た?XMTrading(XM)の評判は?5つの譲れない短所と9つの長所で評価!

これもう見た?XM(XM Trading)に入金できない!反映されない時の原因と対処方法を解説

FXGT【報酬額:最大12ドル/Lot】

FXGT

FXGTのアフィリエイトではIBパートナー経由で口座を開設した紹介者の人数と、総取引量でランクがわかれており、ランクが高くなるほど1ロット取引の際にもらえる報酬が高くなるIB報酬制度をを導入しています。

FXGTアフィリエイトの報酬体系

ランク報酬額(1ロット取引)アクティブユーザー数ユーザーの総取引量
ブロンズ4ドル1~9名
シルバー6ドル10~19名300GTLot
ゴールド8ドル20~29名900GTLot
プラチナ10ドル30名~39名1800GTLot
エリート12ドル40名~3000GTLot

また、自身から派生した2世代目までのサブアフィリエイターの報酬の数パーセントをもらえる「マルチアフィリエイト構造」の制度も実施しています。

マルチアフィリエイト構造
  • 自分が紹介したアフィリエイターからはアフィリエイターの報酬額の10%
  • 自分が紹介したアフィリエイターが紹介したアフィリエイターからは報酬額の5%

ちなみに、FXGTの場合はランクを維持するためには3ヶ月間ランク条件維持する必要があります。また、FXGTの提供する「Layaltyリセットボーナス」をユーザーが利用している場合は報酬額が半分になる点も注意です。

▼詳細はこちら▼

これもう見た?FXGTアフィリエイト(IB)が稼げる?仕組みとやり方を徹底解説!今すぐ始めるべき

FXGTの特徴・基本情報

FXGTの会社概要

運営会社360 Degrees Markets Ltd
設立2019年12月
登録住所Room 13, Kingsgate House,Victoria, Mahe,Seychelles
金融ライセンスセーシェル金融庁(FSA)
資金管理方法分離分割(100EURまで補償の損害賠償保険加入)
最大レバレッジ1,000倍
スプレッド(USD/JPY平均)0~1.5Pips(変動制)
ロスカット水準20%・40%(口座タイプによって異なる)
ゼロカットシステムアリ(追証ナシ)
取引口座タイプ6種類
取扱い銘柄FX54銘柄、仮想通貨60銘柄、その他39銘柄
入出金手数料無料
日本語サポートメール・チャット
取引ツール(モバイルアプリ)取引ツール(モバイルアプリ)
取引ツールMT4、MT5

FXGT(エフエックスジーティー)は、2019年12月にハイブリッド取引所としてサービスを開始したばかりの新興海外FX業者です。

ハイブリッド取引所とは通常のFXと仮想通貨FXをおこなえる海外FX業者と言う意味で、仮想通貨FXは現状FXGT一択と言っても過言でない豪華仕様となっています。

仮想通貨FXのみでなく通常のFX通貨ペアにおいても非常に高スペックの取引環境を準備しており、サービス開始から瞬く間に登録会員数を増やし、現在も進化を続けている海外FX業者です。

この注目のFXGTの特徴をまとめると以下のようになります。

FXGTのメリット
  • 経営履歴は浅いが信頼性・安全性を確保している
  • 矢継ぎ早に開催される豪華ボーナスがおトク
  • 仮想通貨FX取引がおすすめ(最大レバレッジ1,000倍)
  • レバレッジ1,000倍でハイレバ取引が可能
  • 6種類の取引口座を準備しており自由度が高い
  • 約定力・スプレッド・スワップポイントは平均的
  • サポートが充実している
  • EWalletsによる資金管理
  • 口座開設は3分
  • 豊富な入出金方法を準備している
FXGTのデメリット
  • サービス開始したばかりで運営実績が乏しい
  • 90日以上取引がない場合、口座凍結と月10ドルの口座維持手数料が発生する

FXGTの最大の特徴として半年間情報を見ていないと「全く違う業者?」と思えるほど口座スペックやサービスが進化している業者と言うことが挙げられます。

そのため、仮想通貨FXのみならず自分にあった業者を探している方は口座開設して使用感を確かめてみると良いでしょう。

▼FXGTのさらに詳しい情報はこちら▼

これもう見た?FXGTボーナス最新情報!口座開設&入金ボーナス

これもう見た?FXGTの安全性や評判は?FXGTユーザーが特徴を本音で解説!

これもう見た?【レバレッジ1000倍】FXGTでビットコインFXやる10の理由!注意点も詳しく解説

Exness【報酬額:収益の最大40%】

Exness

ExnessではIB報酬型とCAP報酬型の2通りのアフィリエイトプログラムを準備しています。

IB報酬型「紹介ブローカー(IB) プログラム」

ランクトレーダーの取引量(ドル換算)収益率
トレーディング0~499万20%
アドバンス500万~999万25%
ブロンズ1,000万~4,999万33%
シルバー5,000万~14,999万35%
ゴールド15,000万~29,900万37%
ブリリアント30,000万~40%

ExnessのIB報酬も条件を満たすとランクアップし、報酬が増えます。ただ、他社とは違い「トレーダーの取引からExnessが得られる収益」つまりスプレッド収入の中から上記割合分を支払う形態となっています。

ランクは直近90日間の実績で判断され、条件に満たない場合はランクダウンしてしまいます。

CAP報酬型は紹介されたトレーダーが初回入金を行うと最大1850ドルの報酬を受け取れると言うものです。

CAP報酬型はすぐに報酬が受け取れるメリットがありますが、Exnessは大きな取引をしたいトレーダーが口座開設する可能性があるので、IB報酬型への登録が将来的には大きな収入が見込める可能性が高いでしょう。

Exnessの特徴・基本情報

Exnessの会社概要

運営会社E​xness (SC) Ltd社
設立2008年
所在地9A CT House, 2nd floor, Providence, Mahe, Seychelles
金融ライセンスキプロス証券取引委員会(CySEC)
イギリスの金融行動監視機構(FCA)
最大レバレッジ最大2,000倍 ※諸条件をクリアすると無制限
平均スプレッド(USD/JPY)1.1pips
約定力
取扱い銘柄数外国為替、貴金属、仮想通貨、エネルギー、株式、インデックス
マージンコール/ロスカット60%/0%、40%/40%
追証なし(ゼロカットシステム採用)
取引制限無し
最小入金額10ドル
日本語サポートあり
トレードツールMT4・MT5

Exness(エクスネス)は2008年にサービスを開始した老舗の海外FX業者です。一時日本マーケットにも進出しましたが撤退しており、再度2020年より日本マーケットへ参入しました。15の言語のマーケットにサービスを展開しており、ワールドワイドな業者です。

金融ライセンスはセイシェル共和国金融庁から取得おり、親会社は信頼性が非常に高い、キプロス証券取引委員会(CySEC)やイギリスの金融行動監視機構(FCA)のライセンスを取得しています。

Exnessの主な特徴は、最大レバレッジ2,000倍(諸条件をクリアすると無制限)、追証なしで借金のリスクゼロ、他海外FX業者と比較しスプレッドが圧倒的に狭い、ロスカット水準0%でハイレバトレードができることです。

また日本語のサポートデスクも充実しています。

このユーザーへ好環境を提供するExnessのメリット・デメリットは以下のようになります。

Exnessのメリット
  • 複数の国の金融ライセンスを取得し信頼性が高い
  • 公式サイトの情報開示量が豊富のため透明性が高い
  • 資金力を感じるサービスや事業展開をしており倒産リスクが低い
  • 日本語のサポートが充実している(月~金 12時~20時で可能)
  • 最大レバレッジは2,000倍で少額(1ドル)から入金可能で取引できる
  • 諸条件をクリアすると無制限レバレッジを使うことができハイレバトレードできる
  • 非常に狭いスプレッド(ドル円/1.1pips、ユーロ円/1.9pips※スタンダード口座|ドル円/0.7pips、ユーロ円/1.2pips※プロ口座)
  • ロスカット水準0%なのでギリギリまでポジションを保有できる
  • 取扱商品数が多い(107種類の通貨ペア)
  • ゴールドがスワップフリーで取引できる
  • 追証なしで借金するリスクゼロ「ゼロカットシステム」
  • 取引ツールはMT4・MT5の両方に対応
  • 最低入金額1ドル~と少額から取引可能
  • 日本円の入金だけではなくBitcoinでも入金・出金可能
  • 人気NO.1のXM社と比較しても多くの要素でExnessの方が上である(レバレッジ、ロスカット水準、スプレッドの狭さ、商品数、運営歴)など
Exnessのデメリット
  • 取引環境注力により口座開設ボーナスや入金ボーナスの提供がない。
  • 日本に再進出しての運営実績が浅いため知名度が低い
  • レバレッジ無制限はMT4でしか使えない
  • スタンダード口座以外では最低入金金額1,000ドル~と初心者の方にはハードルが高い

Exnessは海外FX業者特有の口座開設ボーナスや入金ボーナスキャンペーンは実施していないのでボーナス目当ての方には向いていないません。ですが、スプレッドや取引環境を整備することでユーザーへ還元しています。

▼Exnessのさらに詳しい情報はこちら▼

これもう見た?Exnessの安全性と評判は?14の長所と3の短所で海外FX業者エクスネスを丸裸

これもう見た?Exness(エクスネス)のボーナス情報総まとめ!口座開設や入金キャンペーンはある?

これもう見た?Exness(エクスネス)の口座開設方法完全ガイド|23枚の図解で解説

IS6FX【報酬額:最大1.1Pips(約11ドル)/Lot】

IS6Fのアフィリエイト報酬はランク制を導入したIB報酬制度です。

IS6FXアフィリエイトの報酬体系

ランクランクアップ条件報酬額(FX・貴金属1Lot取引)
ルーキー0.3Pips(約3ドル)
ブロンズ50ポイント0.5Pips(約5ドル)
シルバー100ポイント0.7Pips(約7ドル)
ゴールド200ポイント0.9Pips(約9ドル)
プラチナ400ポイント1.1Pips(約11ドル)

IS6FXのIB報酬は取引する口座タイプ、取引する商品で細かく分かれているので今回は最も取引量が多くなるFX・貴金属を紹介しました。詳細は公式サイトで確認してください。

ランクアップ条件のポイントは下記の基準で増えていきます。

ポイント獲得方法
  • 新規獲得した顧客が入金および1lotを取引
  • サブパートナーが獲得した新規顧客が入金および1lotを取引
  • 各商品を規定量取引(詳細は公式サイト参照)

ポイントの集計は初めてポイントを獲得した日から60日間の累計となり、60日を過ぎると余ったポイントはリセットされます。ただ、他社と違い規約違反等が無ければランクは下がらない仕様となっています。

またIS6FXはサブパートナー(自分が紹介したアフィリエイター)の報酬額の10%を紹介手数料としてもらえる制度も実施しています。サブパートナーの人数、紹介手数料の上限はありません。

なお、IS6FXのボーナスを使って取引した場合は、証拠金(残高+ボーナス)に対する残高の比率より取引量が変わります。(例:残高10万・ボーナス10万の証拠金20万円で1lot取引された場合、証拠金に対する残高比率は50%になり取引量は0.5lotとして集計)

▼詳細はこちら▼

これもう見た?【実績公開】IS6FX(旧is6com)アフィリエイト(IB)は稼げるの?やり方と稼ぐコツを紹介

IS6FXの特徴・基本情報

IS6FXの会社概要

運営会社IS6 Technologies Ltd
設立2021年11月
所在地Suite 305, Griffith Corporate Centre, Kingstown, St. Vincent and the Grenadines
金融ライセンスSVG IBC番号:26536 BC 2021
(セントビンセント・グレナディーン諸島)
最大レバレッジ1,000倍(6,000倍)
平均スプレッド(USD/JPY)1.6Pips
約定力
取扱い銘柄法定通貨・貴金属・株価指数・エネルギー・株式。仮想通貨
マージンコール/ロスカット50%/20%
追証なし(ゼロカットシステム採用)
取引制限あり
最小入金額5,000円
日本語サポート
トレードツールMT4/MT5

IS6FXはボーナスキャンペーンが豊富な事で有名な海外FX業者です。ゲリラ的に口座開設ボーナス30,000円や200%入金ボーナスキャンペーンなど破格のキャンペーンを開催しています。

IS6FXは旧is6comとしてサービスを提供していた時代、約定力の悪さ、出金拒否などのウワサが多い業者でしたが、2020年にITコンサルティング企業「TEX World」に買収され全く違った業者に生まれ変わっている経緯があります。

実際、ボーナスだけでなく約定力や日本語対応の強化など常に改善している業者です。近年では仮想通貨FXを開始、仮想通貨入出金への対応などさらに使いやすい業者となっています。

このIS6FXの特徴をメリット・デメリットにまとめました。

IS6FXのメリット
  • 口座開設ボーナスや入金ボーナスキャンペーンが充実している
  • 0.29秒以内に99.46%の約定という高い約定力
  • 最大レバレッジ1000倍、6000倍口座あり
  • 追証なしで借金リスクなし
  • 自動売買(EA)が使い放題
  • 一定条件をクリアすると専用VPSサーバーが使用できる
  • WEBサイトは完全日本語対応で、サポートも日本語でO
IS6FXのデメリット
  • 平均スプレッドが他海外FX業者と比較しやや広い
  • 月2回以上の出金時に手数料がかかる
  • ルール違反基準が厳しい
  • 10LOT以上トレードする場合は事前に報告する必要がある

IS6FXはレバレッジ1,000倍、ボーナスが豊富などの特徴があるので初心者が使いやすいFX業者の1社です。もし、海外FX業者を選ぶのに迷っていたら、ぜひ候補として検討してみてください。

▼IS6FXのさらに詳しい情報はこちら▼

これもう見た?IS6FX(旧is6com)の評判は?特徴や安全性、登録方法・使い方を解説!

これもう見た?IS6FX(旧is6com)の口座開設&入金ボーナス総まとめ!

これもう見た?IS6FX(旧is6com)入金方法と注意点を図解で徹底解説

TitanFX:報酬額【最大0.5Pips/Lot】

TitanFX

TitanFXのIB報酬の報酬体系は以下のようになります。

TitanFXアフィリエイトの報酬体系

スクロールできます
ランク月間取引量ブレード口座スタンダード口座マイクロ口座
ティア10~2,500Lot1.0USD0.42Pips0.5Pips
ティア22,501~5,000Lot1.25USD0.45Pips0.55Pips
ティア35001Lot~1.5USD0.5Pips0.6Pips

TitanFXのIB報酬は他社と同じ1Lot取引に対する報酬体系になっていますが、スプレッドの狭いブレード口座は取引量に対して金額で計算、その他はPipsでの計算となっています。
※マイクロ口座は1マイクロLot(1000通貨単位)での計算となります。

ランクUPのタイミングは毎月の取引量を確認後に翌月に適用されます。

また、IB口座はUSD口座、JPY口座、EUR口座、SGD口座を選ぶことができ、それぞれの口座に対応した通貨での支払いとなります。

TitanFXのアフィリエイト報酬は比較的低めの設定となっていますが、熟練トレーダーが登録しやすく継続的で大きな報酬発生の可能性が高いため、長い目で利益を得る方法と考えてアフィリエイトをはじめると良いです。

TitanFXの特徴・基本情報

TitanFXの会社概要

運営会社Titan FX Limited
設立2014年
所在地バヌアツ共和国
金融ライセンスVFSC:バヌアツ金融サービス委員会
最大レバレッジ500倍(制限なし)
平均スプレッド(USD/JPY)スタンダード口座:1.33Pipsブレード口座:0.33Pips(手数料往復7ドル)
約定力高い
取扱い銘柄数150種類以上
マージンコール・ロスカット50%・20%
追証無し(ゼロカットシステム採用)
取引制限無し
最小入金額200ドル
日本語サポートあり
トレードツール(アプリあり)

TitanFXは2014年に設立された取引環境重視の海外FX業者です。設立は日本人にも人気のあった「Pepperstone(ペッパーストーン)」のメンバーが行っており、設立されてからの年月以上のノウハウを持っています。

金融ライセンスはもちろんのこと、顧客資産はNBV(バヌアツ国立銀行)とNAB銀行(ナショナルオーストラリア銀行)に分離分割されており、世界各国に拠点を構えていることから安全性・信頼性は一定以上に保たれている海外FX業者と考えて良いでしょう。

このように日本においても安全性・信頼性を確認できるTitanFXの最大の特徴は「約定力の高さ」。約定力は根拠が必要な部分ですが、TaitanFXは次のような根拠を準備しています。

TitanFXの約定力の根拠
  • 50社以上のリクイディティプロバイダーと契約
  • ZeroPointテクノロジー
  • Equinix社のデータサーバーを利用

また、スプレッドに関しても業界最狭クラスとなっており、取引制限もない事からスキャルピングトレーダーにとって非常に有利な取引環境になっています。同時にレバレッジ制限が無くCFD商品についてもレバレッジ500倍が採用されており、口座資金に余裕を持たせたハイレバレッジで取引も可能です。

ただし、TitanFXはボーナスキャンペーンをほとんど行わず、また初回最低入金が200ドルからと若干高めの設定のため、初心者が小資金でFXを始めるためには向かない業者と言えます。

TitanFXのメリット・デメリットは以下のようになっています。

TitanFXのメリット
  • 一定以上の安全性・信頼性を確保している
  • 追証なしで借金するリスクゼロ
  • 約定力が高い根拠を持っている
  • スプレッドが業界最狭クラス
  • 取引制限が無くスキャルピングやEA(自動売買ソフト)が使い放題
  • ストップレベルが0のため長短取引でも指値や損切が置きやすい
  • 最大レバレッジ500倍、レバレッジ制限無し
  • CFD商品もレバレッジ500倍で取引可能
  • サポートは日本語対応
TitanFXのデメリット
  • 初心者に有利なボーナスキャンペーンをほとんど行わない
  • 顧客の資金管理は信託保全ではなく分離分割
  • 初回最低入金金額のため200ドルと初心者がお試しで使いにくい

以上のことからTitanFXは中級者以上のトレーダーが、FXでさらなる高みを目指したい場合に選択すべき業者の候補として有力な1社です。

▼TitanFXのさらに詳しい情報はこちら▼

これもう見た?TitanFX(タイタンFX)の評判は?特徴と口座開設方法、使い方を解説!

これもう見た?TitanFXボーナス情報|不定期開催キャンペーンをいち早く公開中!

これもう見た?TitanFX入金方法|ルールや入金できない場合の対処法も徹底解説

iFOREX【報酬額:貢献度などを専属担当者と打ち合わせで決定】

iFOREX

iFOREXのアフィリエイトは次の2種類の報酬体系から選べます。

iFOREXアフィリエイトの報酬体系
  • CPA報酬型:
    アフィリエイトリンクより新規登録したトレーダーが規定量の入金と規定量の取引を行うことにより最大600ドルの報酬(トレーダーの居住地域によって報酬が異なる)
  • CPA+IB報酬型:
    このプランはCPA報酬の他に、トレーダーが取引条件をクリアするごとに報酬が発生します。(CAP報酬額は上記より低くなります)

報酬の発生条件は他社より厳しめですが、iFOREXの口座を開設するトレーダーは熟練の方が多い傾向なので継続的に報酬の発生しやすい業者です。

なお、報酬体系やランク制度については一般公開していないので、アフィリエイト口座申し込み後に担当者から連絡が来るので、そちらで確認してください。

iFOREXの特徴・基本情報

iFOREXの会社概要

運営会社Formula Investment House Ltd.
設立1996年
所在地15 Nikis st., Syntagma Square,10557 Athens, Greece
金融ライセンスBVI FSC:英領バージン諸島金融サービス委員会
最大レバレッジ最大400倍
平均スプレッド(USD/JPY)0.7Pips
約定力
取扱い銘柄数通貨ペア、商品CFD、指数CFD、株式CFDETF、仮想通貨CFD
マージンコール/ロスカット0%
追証なし(ゼロカットシステム採用)
取引制限なし(ゼロカットシステム採用)
最小入金額無し
日本語サポート100ドル
トレードツールMT4

iFOREX(アイフォレックス)は、1996年に設立された海外FX業者で、運営歴20年超とかなり老舗の海外FX業者です。長年、日本人トレーダーに愛用され、ロスカット水準0%、且つハイレバで数多くの多額の利益を出すトレーダーを輩出してきた業者でもあります。

このためiFOREXでトレードする人は「アイフォ戦士」と呼ばれます。

出金拒否等の噂もなく、億単位の出金実績もあります。CySECの金融ライセンスを取得しており出金拒否等の悪評も耳にしないことからかなり信頼性が高いと言えます。

初回限定の入金ボーナスや、証拠金額に応じて年利3%の利息キャッシュバックが貰えるキャンペーンなどのプロモーションを提供しており、初めてiFOREXでトレードする方にとっても嬉しいサービスが豊富で、お得にトレードが行なえます。

iFOREXの最大の特徴は、最大レバレッジ400倍で尚且つロスカット水準0%という一発を狙ったダイナミックなトレードができることです。

iFOREXのメリット・デメリットをまとめると以下のようになります。

iFOREXのメリット
  • 20年を超える運営実績があり、日本人トレーダーに長年愛用されており信頼性が高い
  • 最大レバレッジ400倍、ロスカット水準0%とダイナミックなトレードができる
  • スプレッドが他業者と比較し狭い(ドル円0.7pips)
  • 追証なしで借金するリスクゼロ
  • 口座残高が増えてもレバレッジ制限なし
  • 日本語で手厚いサポートが受けられる
  • 初回限定の入金ボーナスキャンペーンを実施しており、初めてでも始めやすい
  • 取引銘柄がかなり豊富(FX通貨ペアだけでも約100種類)
  • スマホ専用アプリで快適にトレードできる
iFOREXのデメリット
  • 10万円以下を銀行口座への出金する際に手数料として2,000円徴収される
  • 信託保全ではなく分別管理である
  • おそらくDD方式を採用している

日本語のサポートデスクも充実しており、手厚く日本語でサポートが受けられるので、iFOREXは海外FX初心者から上級者まで全てのトレーダー向けのブローカーと言えるでしょう。そのため、初めて海外FX業者を利用する方でも安心してトレードに臨めます。

▼iFOREXのさらに詳しい情報はこちら▼

これもう見た?iFOREX(アイフォレックス)の評判は?11項目で本音を解説!登録から使い方も紹介

これもう見た?iFOREXボーナスキャンペーン情報まとめ!口座開設ボーナスはある?

これもう見た?iFOREX入金ガイド|入金方法から手数料、反映時間まで完全解説

AXIORY【報酬額:最大5ドル/Lot】

AXIORYではアフィリエイトをIPパートナーと呼び、紹介者の使用した口座タイプごとに報酬額の違うIB報酬を実施しています。

AXIORYアフィリエイトの報酬体系

口座タイプ報酬額(1Lot取引)
MT4スタンダード口座5ドル
MT4ナノスプレッド口座2ドル
MT5テラ口座2ドル
MT5アルファ口座報酬は発生しない
cTraderスタンダード口座2.5ドル
cTraderナノスプレッド口座1ドル

AXIORYのアフィリエイト報酬は平均的に少ない傾向ですが、TitanFXなどと同じように熟練トレーダー向けの海外FX業者のため大きな取引から大きな利益を継続的に得やすい傾向にあります。

また、自己アフィリエイトが可能なので取引コストをできるだけ下げたいトレーダーにもおすすめです。

AXIORYの特徴・基本情報

AXIORYの会社概要

運営会社Axiory Global Limited
設立2011年(2013年サービス開始)
所在地No. 1 Corner of William Fonseca Street, Marine Parade, Belize City, Belize, C.A.
金融ライセンスベリーズ国際金融サービス委員会 FSC
最大レバレッジ400倍
平均スプレッド(USD/JPY)1.1Pips(変動スプレッド)
約定力(99.99%)約定スピード(最速0.188秒の平均0.204秒)
取扱い銘柄数全81銘柄(FX通貨ペア63、金属ペア6、資源CFD3種類、株価指数9種類)
マージンコール/ロスカット50%/20%
追証なし(ゼロカットシステム採用)
取引制限なし
最小入金額5ドル
日本語サポートあり
トレードツールMT4、MT5、cTrader

AXIORY(アキシオリー)は2007年に、金融システムやFXトレードインフラの開発会社としてスタートし、2011年にFX事業を開始しました。

金融ライセンスは「ベリーズ国際金融サービスIFSC」で取得しており、「リクイディティプロバイダー」「取引銀行」「資産管理の仕組み」「約定率」等をしっかりサイトに記載しています。

また、AXIORYでは会社の資産と顧客の資産を分別管理しており、万が一AXIORYが破綻した場合でも、第三者監査機構「PricewaterhouseCoopers(PwC)」が一時的な管財人となり、顧客の個別資金はきちんと返還されるので安心です。いわゆる、国内FX業者と同程度の資産保護体制を持っているため、信頼のおける海外FX業者と言っても良いでしょう。

取引方式もNDD方式を採用しているといわれ、サーバーが強靭なため約定力が高く、尚且つ約定データまでサイトで公開してくれています。何より、cTraderが利用できるため、レバレッジ(最大400%で追証ナシ)を目一杯利かせてスキャルピングするには最適の海外FX業者です。

もちろん、サポートもチャットはもちろん、日本語での電話でも全く問題なし!

このAXIORYのメリット・デメリットをまとめると以下のようになります。

AXIORYのメリット
  • ベリーズの金融ライセンスを取得
  • 信託保全を採用しており安心して資金を預けられる
  • 様々な情報公開に積極的
  • 取引方法はクリーンなNDD方式でノミ行為なし
  • 最大レバレッジ400倍(追証ナシ)と資金効率良くダイナミックにトレードできる
  • 追証なしで借金するリスクゼロ
  • 不定期だが入金時証拠金が2倍になる100%入金ボーナスキャンペーンを開催している
  • スプレッドが業界随一の狭さ!ドル円1.1pips(平均)
  • cTraderが使えるため、手動でスキャルピングするにはもってこい
  • 約定力が高く(99.99%)約定スピードが速い(最速0.188秒の平均0.204秒)
  • リクオートやスリッページがほぼ起こらない
  • 取引銘柄数81種類と豊富全81銘柄(FX通貨ペア63、金属ペア6、資源CFD3種類、株価指数9種類)
  • 入出金方法が豊富。国内銀行送金での出金にも対応(最短1営業日で着金)
  • 最低入金金額5ドルと初心者でも初めやすい※銀行送金の場合に限り100ドルから
  • 日本人スタッフが30人常駐し、平日は24時間体制でサポートが受けられる
  • プロにトレードを任せられるMAM口座が利用可能
AXIORYのデメリット
  • Bitwalletが使えない(それ以外の入金方法は豊富)
  • 金融ライセンスがマイナー
  • 2万円以上の出金でないと手数料が無料にならない
  • 証拠金残高が多いとレバレッジが引き下げられる

『レバレッジ追証ナシの400%』『業界随一の低スプレッド』『約定率99.99%』『cTraderが使える』『取引はNDD方式』と、まさにハイレバでスキャルピングする人にはもってこいの海外FX業者です。

▼AXIORYのさらに詳しい情報はこちら▼

これもう見た?AXIORY(アキシオリー)の評判は?9つの長所と4つの短所を徹底解説!

これもう見た?AXIORY(アキシオリー)ボーナスキャンペーン情報総まとめ!今だけ入金ボーナスあり!

これもう見た?AXIORYのcTraderを使いこなす!基本的な使い方を画像付きで解説!

HFM(HotForex)【報酬額:最大スプレッドの60%】

HFM

HFM(HotForex)のIB報酬は下記の報酬体系となっています。

HFM(HotForex)アフィリエイトの報酬体系

取引商品報酬額
FX通貨ペアスプレッドの60%
金・銀1Lot取引ごとに6ドル
株価指数1Lot取引ごとに1ドル
株式(MT4)100株ごとに1USD
株式(MT5)1株ごとに0.01USD
EFT1Lot取引ごとに0.01ドル
原油1契約ごとに1ドル
暗号通貨(仮想通貨)1Lot取引ごとに1ドル

この他に特徴的な報酬としてサブアフィリエイターが5世代まで報酬が発生する点と、上記IB報酬のほかに条件を満たすと最大10,000ドルのボーナスが支給される点があります。

また、自己アフィリエイトも可能なので、アフィリエイト報酬としてはトータルで大きく狙える業者となっています。

HFM(HotForex)の特徴・基本情報

HFM(HotForex)の会社概要

運営会社HF Markets (SV) Ltd
設立2010年4月20日
所在地Suite 305, Griffith Corporate Centre, P.O Box 1510, Beachmont Kingstown St. Vincent and the Grenadines
金融ライセンスIBC No: 22747 IBC 2015 St. Vincent and the Grenadines
最大レバレッジ2,000倍
平均スプレッド(USD/JPY)2.2pips
約定力低い
取扱い銘柄数50通貨ペア・CFD91銘柄
マージンコール/ロスカットあり
追証なし(ゼロカットシステム採用)
取引制限重要経済指標でレバレッジ500倍に制限
最小入金額5ドル
日本語サポートあり
トレードツールMT4・MT5・専用スマホアプリ

HFM(HotForex)は最大レバレッジが2,000倍と、非常に高いレバレッジで取引できるブローカーです。

2018年に導入されたコピートレードツールは他のブローカーではなかなか見られないサービスが特徴です。その他にもボーナスや独自のチャート分析ツールなど使い勝手が良いという評判を集めており、魅力的なブローカーのひとつといえるでしょう。

金融ライセンスを取得しており信用性が高いうえ、万が一のトラブルに備えて民事賠償保険制度にも加入しており透明性が非常に高い点でも評価されています。

欧州を中心に展開していますが日本語サポートもあり、専用アプリUIも非常にわかりやすく使い勝手の良いものとなっています。そのサービスの質を認められ70種類以上の国際的な賞を受賞しているHFM(HotForex)は、数あるブローカーの中でも優良で信頼できる一社です。

HFM(HotForex)のメリット・デメリットをまとめると以下のようになります。

HFM(HotForex)のメリット
  • 金融ライセンスや保険制度が充実している
  • 2,000倍の高レバレッジで取引できる
  • 複数のボーナスで有利に取引を行える
  • コピートレードでプロによる運用代行が可能
  • トレードコンテストの入賞者は賞金を獲得できる
  • 独自のトレードツールを活用できる
  • ゼロスプレッド口座の活用で有利な取引が可能
  • bitwalletによる10分以内の入出金が可能
  • 電話対応による日本語サポートが可能
  • 他のブローカーには見られない珍しい銘柄も取引できる
HFM(HotForex)のデメリット
  • 一部日本語非対応のサービスがある
  • 一部ボーナスにはクッション機能が無い
  • 口座タイプによってはスプレッドが広い
  • 重要な経済指標の時にはレバレッジ制限

基本的には致命的なデメリットは見られず、どんな取引スタイルでも満足に取引できる業者です。安全性に関しても実績を残しており、トレード初心者でも安心して取引できます。

▼HFM(HotForex)のさらに詳しい情報はこちら▼

これもう見た?HFM(HotForex)の評判や特徴は?気になるポイントを徹底解説

これもう見た?HFM(HotForex)ボーナス情報|口座開設ボーナスやクッションはあるのか?

これもう見た?HFM(HotForex)の口座開設方法|登録手順や注意点を解説

コンテンツの誤りを送信する

【海外仮想通貨FX業者】アフィリエイト報酬おすすめ取引所6選

海外FX同様に海外仮想通貨取引所のアフィリエイト報酬も非常に魅力的なので、僕が主に収入を得ている取引所6社を紹介します。

【海外仮想通貨FX業者】アフィリエイト報酬おすすめ取引所6選

以下で各社のアフィリエイト報酬体系を詳しく紹介するので参考にしてください。

Bybit【報酬額:手数料の最大60%】

Bybitでは以下の3種類のアフィリエイト報酬を準備しています。

Bybitアフィリエイトの報酬体系
  • 現物・先物・オプション取引に対するIB報酬
    紹介者のテイカー取引の手数料の一部を還元(還元率は紹介者数、取引量によりランクアップ)。最大で手数料の50%の報酬を得られる
  • Earn Products(資産運用サービス)を利用した場合のIB報酬
    紹介者が資産運用サービスを利用した場合、利用手数料の5%を報酬として得られる
  • 紹介者がアフィリエイトをはじめた場合の報酬
    紹介者がアフィリエイトで報酬を得た場合、その報酬額の10%を紹介手数料として得られる

Bybitではメイカー取引(指値注文)の場合、トレーダーに手数料を還元する仕組みのため、アフィリエイターに報酬が発生しないのは残念ですが、それでも大きな報酬を得やすい仕組みを準備している取引所です。

▼詳しくはこちら▼

これもう見た?【報酬公開】Bybitのアフィリエイト全知識!稼ぐコツもこっそり紹介

Bybitの特徴・基本情報

Bybitの会社概要

会社名Bybit
レバレッジ倍率1~100倍 ※アルトコインは最大50倍
取扱通貨BTC,ETH,XRP,EOS,USDTなど600種類以上
取引手数料(レバレッジ取引)指値注文(メイカー)-0.025%/成行注文(テイカー)0.075%
取引手数料(現物取引)一律0.1%
入出金手数料無料 ※出金のみマイニング手数料がかかる
両建て
追証なし(借金リスクなし)
ロスカットロング=(平均参入価格×レバレッジ)÷レバレッジ+1
ショート=(平均参入価格×レバレッジ)÷レバレッジ-1
セキュリティ
モバイルアプリあり

Bybitは外国為替取引所を運営していたBen Zhouによって2018年に設立された世界最大級の仮想通貨取引所です。現物取引では600種以上の仮想通貨が売買できます。また、仮想通貨の特にデリバティブ取引に力をいれており、レバレッジ規制が厳しくなる中、レバレッジ100倍でトレード行える特徴があります。日本語のサポートデスクも充実しており、日本人スタッフが問い合わせに対応してくれます。

そんなBybitのメリット・デメリットをまとめると以下のようになります。

メリット
デメリット
  • 日本円でトレードできない(証拠金はBTC,ETH,XRP,EOS,USDT等の仮想通貨)
  • 価格が日本円表示ではなくUSD表示なので少々分かりづらい

Bybitは流通量の高さから現物取引や仮想通貨のレバレッジ取引がやりやすいことはもちろん、自動売買やコピートレードなど独自の資産運用方法も充実しており、ワンストップで仮想通貨取引が可能な環境を提供しています

また、Bybitへの上場銘柄は上場後の価格が上がりやすい傾向にあるなど、確実性・信頼性に重きをおいている取引所のため、仮想通貨取引をするのなら口座を持っていて損はしない取引所の1社と言えます。

▼Bybitのさらに詳しい情報はこちら▼

これもう見た?Bybit(バイビット)の評判と安全性は?14の長所と2つの短所!

これもう見た?Bybitキャンペーン|口座開設ボーナス&入金ボーナス

これもう見た?Bybitの登録方法(口座開設)と本人確認、2段階認証設定を図解で解説

Bitget【報酬額:手数料の最大50%】

Bitget

BitgetのIB報酬は紹介者の現物・先物取引に対して発生し、下記の条件を満たすとランクアップする仕組みを導入しています。

Bitgetアフィリエイトの報酬体系

ランクランクUP条件取引手数料の報酬の割合
LV1月間取引量10万USDT以上の新規紹介者が3人40%
LV2月間取引量1千万USDT以上の新規紹介者が5人45%
LV3月間取引量2千万USDT以上の新規紹介者が5人50%

アフィリエイト対象となる紹介者は「KYC完了」「100USDT以上の初回入金」「初月100USDT以上と取引」を満たした方になります。

ランクUPは毎日評価され、条件を満たした翌日にランクアップします。しかし、月次でランク条件に満たなかった場合はランクダウン対象となってしまいます。

Bitgetのアフィリエイトは条件が比較的厳しいですが、最低報酬額が高いので十分挑戦する価値があります。

Bitgetの特徴・基本情報

Bitgetの基本情報

取引所名Bitget(ビットゲット)
運営会社Bitget Limited
設立日2018年4月
所在地シンガポール
ライセンス米国MSBライセンス
カナダMSBライセンス
オーストラリアDCEライセンス
取扱銘柄数現物取引:775銘柄
先物取引:227銘柄
ガバナンストークンBitget Token(BGB)
最大レバレッジ125倍
取引手数料現物取引:メイカー:0.1%、テイカー:0.1%
先物取引:メイカー:0.014%、テイカー:0.042%
主な提供サービス現物取引
先物取引
コピートレード
自動売買
Bitget Earn
ボーナスキャンペーン先物取引手数料30%OFFキャンペーン
手数料割引クーポンのウェルカムパック
新規ユーザータスクボーナス
入出金手段・手数料仮想通貨入金:手数料無料
クレジットカード入金:決済業者で手数料が異なる
仮想通貨出金:出金通貨で手数料が異なる
日本語サポート日本語対応あり
・AIチャットサービス:24時間対応
・オンラインチャット:平日10:00〜19:00
スマホアプリ・取引ツールスマホアプリの配信あり
公式サイト公式サイト:https://www.bitget.com/ja/
公式X(旧Twitter):https://twitter.com/BitgetJP
公式Telegram:https://t.me/Bitget_Japan

Bitget(ビットゲット)は、2018年4月に設立されたシンガポールを拠点にする海外仮想通貨取引所です。700種類以上の仮想通貨を取り扱っており、DeFiやミームコインなど多彩な銘柄の取引に対応。複数国での金融ライセンスの取得や保険基金の設立など、ユーザーが安心して取引できる環境の整備にも力を入れています。

またBitgetはコピートレード」にも強みを持っており、現物・先物双方で優秀なトレーダーをコピーして半自動的に取引を進められるのも魅力です。主力サービスを武器にこれまで2,500万人以上の登録ユーザー数・100億USDTを超える取引量を達成するなど、海外取引所の中では名実ともにトップクラスの人気を誇ります。

Bitgetを利用するメリット・デメリットは以下のとおりです!

Bitgetのメリット
Bitgetのデメリット
  • 日本の金融庁から認可を受けていない
  • 法定通貨の入出金に対応していない
  • 日本円を使った取引に対応していない

上記でも紹介したとおり、Bitgetは既存ユーザーのみならず新規ユーザーに対しても豪華ボーナスを複数用意しています。「取引所としての信頼性はもちろん、ボーナス面も重視したい」という方でも満足して利用できるでしょう。海外取引所ならではのデメリットはありますが、Bitgetはそれ以上に利用メリットの大きい海外取引所です。

▼Bitgetのさらに詳しい情報はこちら▼

これもう見た?Bitgetの評判と安全性は?11個の長所と2つの短所を解説

これもう見た?【当サイト限定】Bitgetキャンペーン|取引手数料30%OFF

これもう見た?Bitget(ビットゲット)手数料ガイド|コピートレード手数料や安くする方法も紹介

Zoomex【報酬額:手数料の最大40%】

Zoomexでは取引手数料の20%~40%を受け取れるIB報酬制のアフィリエイトを準備しています。

しかし、このアフィリエイトへの参加は完全審査制となっており、影響力の強いメディアを運営していないと加入できない仕組みとなっています。詳細も審査に合格したメディアにしか公開していません。

そのため、これから海外FXや取引所のアフィリエイトをはじめようとしている方には難しい業者ですが、逆に「Zoomexのアフィリエイトをできるまで成長する」と目標にしても良いかもしれません。

Zoomexの特徴・基本情報

ZOOMEXの会社概要

会社名Zoomex(ズームex)
設立年月2021年12月
所在地シンガポール
提供サービスデリバティブ取引
最大レバレッジ100倍
取扱銘柄数300種類以上(2024年6月現在)
日本語対応あり
スマホアプリあり
取引手数料0.02~0.06%
カスタマーサポート24時間対応(日本語対応はAM9:00~AM2:00)
独自トークンなし

ZOOMEX(ズームex)とは、2021年にシンガポールで設立されたデリバティブに特化した海外仮想通貨取引所です。流動性が高く、レバレッジは最大100倍まで可能、取扱銘柄も150種類以上あり仮想通貨FXトレーダーにはピッタリの取引所です。

また、セリエAやブンデスリーガ、ラ・リーガ、サガン鳥栖等の大きなスポンサーと契約していることや日本語にも対応していること、24時間カスタマーサポートも対応していることから安心して利用することができます。

そんな今注目の仮想通貨取引所ZOOMEX(ズームex)にもメリットとデメリットがあります。それぞれ順番に解説していくので口座開設するかの判断材料にしてください。

ZOOMEXのメリット
  • キャンペーンが充実している
  • 信頼性が高い
  • 流動性が高い
  • ゼロカットシステムを採用している
  • セキュリティが高い
  • コピートレードができる
  • DEXを利用できる
  • 日本語対応している
  • 日本円で暗号資産が購入できる
  • アプリがある
ZOOMEXのデメリット
  • 現物取引ができない
  • 資産運用サービスがない
  • 新しいサービスなので心配
  • 金融庁に認可を受けていない

▼Zoomexのさらに詳しい情報はこちら▼

これもう見た?Zoomexの安全性と評判は?特徴やメリット、デメリットを解説

これもう見た?Zoomexキャンペーンまとめ|口座開設&入金ボーナスあり

これもう見た?Zoomexの使い方|取引方法完全ガイド【スマホアプリ版】

MEXC【報酬額:手数料の最大70%】

MEXC

MEXCのアフィリエイト報酬体系は下記のように非常にシンプルな構成となっています。

Bitgetアフィリエイトの報酬体系

ランクランクアップ条件取引手数料の報酬の割合
レベル150%
レベル2条件1:初回取引者数5名+2,000MV以上保有
条件2:20,000MV保有
70%
※MVはMEXCが発行しているガバナンストークン

初回取引者に該当するトレーダーは、新規で口座開設し取引手数料が10USDTを越えた方となります。ランクは毎月15日と月末に査定され、条件を満たさない場合はランクダウンの対象です。

MEXCはこの他にサブアフィリエイター報酬として10%や毎月エアドロップがもらえるなど、アフィリエイトしやすい環境を提供しています。

MEXCの特徴・基本情報

MEXCの会社概要

取引所名MEXC
会社名MEXC Global Ltd.
運営会社所在地シンガポール(本社)・拠点は各国
設立日2018年
登録者数1,000万人以上
取引銘柄数現物での取扱は2,500種以上
取引拠点シンガポール
取引手数料現物メイカー & テイカー手数料率 0.1%
先物メイカー手数料率 0%、テイカー手数料率 0.02%
対応している言語日本語・英語・韓国語・その他
全9ヶ国語に対応

MEXCは2018年にサービスを開始した海外仮想通貨取引所です。拠点はシンガポールにあり、当初は「MXC」という名称でしたが「MEXC Global」に名称を変えて運営しています。

MEXCは、カナダ・オーストラリア・エストニア・米国で金融ライセンスを取得しています。国際的に見ても信頼度の高い取引所といえます。また2021年10月にドバイで開催された「Crypto Expo Dubai」では、アジアで最も優れた取引所として「Best Crypto Exchange Asia」を受賞しています。

取扱通貨の多さや、多様な言語への対応などで、ユーザー数は1,000万人を超えており世界でもトップクラスの仮想通貨取引所です。そんなMEXCのメリット・デメリットは以下です。

MEXCのメリット
MEXCのデメリット
  • 日本円で直接入金不可

MEXCは、他の仮想通貨取引所と比較して、将来有望な銘柄を早く上場させることでも知られています。たとえば有名ミームコイン「SHIB(柴犬コイン)」の場合、世界最大の取引所バイナンスに上場したのは2021年5月でしたが、MEXCでは1ヶ月早い2021年4月に上場しており、当時価格はバイナンス上場時と比べて約110分の1でした。またMEXCでは、上場に関しては厳しい審査を行うことでも知られているので、詐欺コインなどをつかむ可能性が低いのも魅力です。

さらにMEXCでは、独自のMXトークンを発行しており、このトークン保有することで「取引手数料が20%割引」などさまざまなサービスを受けられます。時価総額としてはそれほど高い通貨ではありませんが、MEXCで取引を行う場合は持っていると非常にお得な通貨です。

デメリットとしては、MEXCに限らず海外取引所全体にいえることですが、日本円での直接入金や購入ができません。そのため国内の仮想通貨取引所でイーサリアム(ETH)やリップル(XRP)などの仮想通貨を買って、MEXCに送金する必要があります。MEXCではクレジットカードで仮想通貨を直接購入もできますが、手数料は割高となるため注意が必要です。

▼MEXCのさらに詳しい情報はこちら▼

これもう見た?MEXC(MXC)の安全性と評判は?4つの長所と2つの短所を徹底解説

これもう見た?MEXCの招待コードを使ってオトクに取引!【当サイト限定キャンペーン!】

これもう見た?MEXCの口座開設から本人確認、2段階認証まで図解で徹底解説!

Gate.io【報酬額:取引手数料の最大60%】

Gate

Gate.ioでは下記2種類のIB報酬体系を提供しています。

Gate.ioアフィリエイトの報酬体系
  • 現物・先物取引の取引手数料の最大60%を継続的に受け取れる
  • 自身から派生したアフィリエイターの報酬額の5%をサブアフィリエイト報酬として受け取れる 

IB報酬のランク等は公開していませんが、報酬額は比較的大きい部類に入ります。

中堅の取引所のため競合が少ないのも新規で参入するアフィリエイターにはおすすめできる取引所の1つです。

Gate.ioの特徴・基本情報

Gate.ioの基本情報

取引所名Gate.io(ゲートアイオー)
運営会社Gate Technology.inc
設立日2013年4月
所在地ケイマン諸島
ライセンスドバイ(DMCCライセンス)
香港(TCSPライセンス)
マルタ(VFAクラス4ライセンス)
イタリア(VASPライセンス)
取扱銘柄数現物:約2,000種類
先物:約380種類
ガバナンストークンGT(Gate Token)
最大レバレッジ100倍
取引手数料【現物】メイカー:0.2%、テイカー:0.2%
【先物】メイカー:0.015%、テイカー:0.05%
主な提供サービス現物取引
先物取引
コピー取引
自動取引ボット
資産運用
ボーナスキャンペーン新人タスクキャンペーン
Gate.ioアプリ限定特典
入出金手段・手数料仮想通貨入金:手数料無料
クレジットカード入金:決済業者で手数料が異なる
仮想通貨出金:出金通貨で手数料が異なる
日本語サポート日本語対応あり
・オンラインチャット:24時間365日対応
・メールでの問い合わせ:24時間受付中
スマホアプリ・取引ツールスマホアプリの配信あり
公式サイトGate.io公式サイト
Gate.io公式X(旧Twitter)
Gate.io公式Telegram

Gate.io(ゲート)は、2013年4月にケイマン諸島を拠点として設立された海外大手の仮想通貨取引所です。累計利用者数は世界中で1,000万人を超えており、24時間の取引量は約3,600億円を超えるほどの人気ぶりを見せています。

またGate.ioはAI銘柄やミームコインなど、豊富なジャンルの仮想通貨を2,000種類以上取り扱っているのが強み。他取引所では入手できない仮想通貨が多く上場しているので、草コインで一発狙いたいという方にピッタリな海外取引所です。

そんなGate.ioのメリット・デメリットは以下のとおりです!

Gate.ioのメリット
Gate.ioのデメリット
  • 運営は中国系であるため信頼性に欠ける
  • 豊富な取扱通貨の中に怪しい通貨も存在する
  • 過去に日本人へのサービス提供を制限している

Gate.ioではかつて日本人ユーザーは現物取引のみしか利用できませんでしたが、2024年5月現在では全ての提供サービスを利用できます。日本語対応のプラットフォーム提供のほか、24時間対応のサポートも受けられるため「海外取引所の利用が初めてで不安」という方でも安心して取引を進められます。

▼Gate.ioのさらに詳しい情報はこちら▼

これもう見た?取引所Gate.ioの評判と安全性は?7つのメリットと2つのデメリットを解説

これもう見た?Gate.ioキャンペーンまとめ|取引手数料20%OFF【当サイト限定】

これもう見た?Gate.ioの登録方法|口座開設方法・2段階認証・本人確認まで解説!

Overbit【報酬額:取引手数料の30%+15%】

オーバービットロゴ

Overbitのアフィリエイト報酬体系は独特で、紹介者の2世代下まで報酬が発生する仕組みとなっています。

Overbitアフィリエイトの報酬体系
  • 自分の紹介者の取引手数料の30%
  • 自分の紹介者がさらに紹介した場合、その紹介され口座開設したトレーダーの取引手数料の15%が自分の報酬 

Overbitの報酬額は高くはないですが、中堅の取引所のため競合が少ないのがメリット。積極的に紹介しサイトの信頼性を高めるために利用しても良いでしょう。

Overbitの特徴・基本情報

Overbitの会社概要

取引所名Overbit(オーバービット)
設立年2017年
所在地シンガポール
運営会社Abberton Trading Limited
提供サービス仮想通貨取引
FX取引
取り扱い通貨数仮想通貨:29種類
FX:8種類
取引手数料メイカー:0.02%
テイカー:0.06%
入金手数料無料
出金手数料無料 ※トランザクション手数料を除く
最大レバレッジ仮想通貨(BTC):100倍
仮想通貨(その他):25倍
FX:500倍
追証なし
日本語対応

Overbitは仮想通貨・外国為替のデリバティブ取引を提供する海外取引所です。

2017年に設立され、シンガポールを拠点に活動。その後、2019年2月よりサービス提供を開始しました。デリバティブの中でも「無期限取引」に対応しており、ビットコインやUSDTを証拠金として入金することでレバレッジ取引が可能です。

また、Overbitでは高性能なグリッドボット(自動取引)に対応。相場にあわせたグリッド戦略設定が可能なほか、独自のAIシステムが推奨するグリッド戦略を活用して取引を進めることも可能です。強固なセキュリティ対策と独自システムによる流動性確保から、Overbitは現在注目を集めています。

そんなOverbitを利用するメリットとデメリットは以下です。

Overbit(オーバービット)を利用する7つのメリット
  • 高機能なグリッドボット(自動取引)に対応
  • シンプルなUIで初心者でも利用しやすい
  • 最大100倍の高レバレッジ取引が可能
  • レバレッジ200倍でリアルトレードを楽しめるゲーム
  • デモアカウントでトレード練習が可能
  • 入出金手数料が無料
  • Trading Viewによる本格チャート分析に対応
  • 取引からサポートまで日本語でOK
Overbit(オーバービット)を利用する4つのデメリット
  • 取引手数料が高い
  • 金融ライセンスを取得していない
  • 日本円入金には非対応
  • 取引所としての認知度が低い

Overbitの詳しい情報はこちらの記事で解説しているので併せて読むことをおすすめします。

これもう見た?Overbitとは?安全性や評判を7つのメリットと4つのデメリットで解説

これもう見た?Overbitキャンペーン|限定口座開設ボーナスあり

コンテンツの誤りを送信する

海外FXのアフィリエイトを始める際の注意点

海外FXのアフィリエイトをはじめる際は次の5つの点に注意してください。

海外FXのアフィリエイトを始める際の注意点
  • 「簡単」「楽に」のキーワードを安易に使わない
  • 知らないことは伝えない
  • 「自己アフィリエイト」などの規約を必ず確認する
  • YMYL分野なので簡単ではないことを認識する
  • アフィリエイト報酬は確定申告対象

上記5点は「海外FXのアフィリエイトは稼げない」と良く言われる原因となる部分ですが、逆に言えばこの5つを克服できれば稼げる可能性が大きく広がる部分と考え以下の詳しい解説を読んでみてください。

「簡単」「楽に」のキーワードを安易に使わない

海外FXを紹介する際は「簡単」「楽に」のキーワードを安易に使わないようにしてください

「簡単」「楽に」のキーワードは海外FX初心者や知識のない方にとっては魅力的に見えてしまうので、サイトに訪れる方が多くなる可能性があります。しかし、実際FXや投資は簡単にはじめられるけど簡単には稼げず、楽でもありません。

このことをしっかり伝えることもアフィリエイターとして大切なことです。事実を伝え、その事実に対処する方法のヒントを伝える事も重要と言い換えても良い部分です。

知らないことは伝えない

今の時代はネットを検索すればほとんどの情報は探すことができるため、大概の事は記事にできてしまいます。しかし、実際に経験や知識が無ければ「その知ったことが事実なのかの判断ができない」場合があります。そのように曖昧なことを他のサイトでも話しているからとサイトを訪れる人に伝えるのはNGです。

また、残念ながら海外業者の中には「出金トラブル」や「違法なレート操作」をする悪質な業者が存在します。このような業者を知らないで紹介してしまったら自身のサイトの信用が落ちる可能性だけでなく、サイトの内容を信じて取引した方を不幸にしてしまいます。

最低限、知ったことが事実なのかを1次情報を基に確認し、経験上おかしな内容ではないのかを検討してから発信するようにしましょう。

「自己アフィリエイト」などの規約を必ず確認する

自己アフィリエイトとは自身が行った取引についてもアフィリエイト報酬として換算することを言います。このことにより実質取引コストを下げることができます。

この「自己アフィリエイト」は業者によって禁止している場合があるので注意です。禁止しているのに行ってしまうと、報酬の剥奪やアフィリエイト口座の凍結などのペナルティの対象となります。

自己アフィリエイトについては必ず規約で規定しているので、規約を確認するもしくは担当者に確認して、折角大きな収入を得るかもしれない可能性を潰さないようにしてください。

YMYL分野なので簡単ではないことを認識する

YMYL分野とは生活、健康、金融にかかわる分野のことを言い、上位表示するためには「信頼性、情報の正確さ」が最も求められる分野となります。

海外FXも金融分野のためYMYLに属し、簡単には上位表示できないことを認識してはじめなければいけません。しかし、メリット・デメリットに挙げたようにチャンスの多い分野でもあります。

後ほど稼ぐコツを紹介するので、そちらを参考にぜひ挑戦してみてください。

アフィリエイト報酬は確定申告対象

海外FXのアフィリエイト報酬は確定申告をする必要があります。ただし、下記のように確定申告しなければいけない最低金額が決まっています。

海外FXアフィリエイトで税金が発生する最低収入
  • サラリーマンなら年間の『雑所得』の合計額が20万円以上の場合
  • 非給与所得者(個人事業主や専業主婦等)なら年間の『雑所得』の合計額が38万円以上の場合

税金は「雑所得」に分類され、他の海外FXや仮想通貨取引の利益と合算での算出となります。また、累進課税のため、収入が増えるほど税率が高くなります。

累進課税制度の税率

課税所得額税率所得控除額
20万円以上~195万円未満15%
195万円~330万円未満20%97,500円
330万円~695万円未満30%427,500円
695万円~900万円未満33%636,000円
900万円~1,800万円未満43%1,536,000円
1,800万円~4,000万円未満50%2,796,000円
4,000万円以上~55%4,796,000円
※税率は住民税10%を加算したものを記載しています。

税金についてはアフィリエイトをはじめた当初はあまり考えなくても良い部分ですが、収入が大きくなったのなら法人化なども視野に入れ効率的な支払いなどに努めたい部分です。

海外FXからの収入の税金についてはこちらの記事で詳しく解説しているので今から知識として勉強してみてください。

これもう見た?海外FXの税金に関する知識総まとめ!これだけ読めば全て分かる

これもう見た?【サラリーマン編】海外FXの税金知識総まとめ!どこよりも詳しく解説

これもう見た?海外FXで税金の抜け道はある!合法的に税金を安くする方法を伝授

海外FXアフィリエイトの始め方・やり方(基礎編)

海外FXのアフィリエイトは各社若干の違いはあるものの、下記のような流れではじめることができます。

海外FXアフィリエイトの始め方
  1. 海外FX業者のアフィリエイト(パートナー)口座を開設
  2. サーバーのレンタル・Webサイトの開設
  3. ブログなどで業者の魅力を発信し集客

以下で各項目の詳細を紹介します。

海外FX業者のアフィリエイト(パートナー)口座を開設

アフィリエイト口座の開設方法はほとんどの場合難しいことは無く、下記の手順で開設可能です。

アフィリエイト口座の開設手順
  • STEP1:公式サイトにアクセス
  • STEP2:個人情報の登録
  • STEP3:必要書類の提出
  • STEP4:マイページでアフィリエイト用URLを取得

もしすでに取引口座を開設している場合は書類の提出が免除される場合があります。

アフィリエイト用のURLとは、このアフィリエイト用URLからユーザーが口座開設・取引すると自身のアフィリエイト収入となる窓口の事です。

マイページでは日々の収入や取引量などをチェックできるので、アフィリエイトの実績や予測を立てるために利用することができます。

基本的にアフィリエイト口座は無料で開設できるので、まずは口座開設し海外FXの担当者に不明な点を質問して疑問を解決してみても良いでしょう。

サーバーのレンタル・Webサイトの開設

アフィリエイト口座を開設したら次は海外FX業者を紹介する準備です。ブログの場合はワードプレスを利用します。

ワードプレスを利用する理由は圧倒的にSEO対策がしやすいからです。またnoteなどと違い自分オリジナルの装飾もしやすく、ユーザーの読みやすさや差別化がしやすい特徴があります。

ワードプレス本体は無料で準備できますが装飾やSEO対策でテーマを購入しプラグインしたほうが使いやすいので、ある程度の費用は準備しておくことをおすすめします。

また、ワードプレスはレンタルサーバー上で運用するため、サーバーの契約は必須となります。レンタルサーバーは基本的にどの業者でも問題ありませんが、ある程度毎月のサーバー代がかかっても、ワードプレス運用に適したサーバーを選んだほうが将来的に長く運用しやすい傾向があります。

ブログなどで業者の魅力を発信し集客

ここまでの準備ができたのなら業者の魅力をユーザーに伝え、自分のサイトから口座開設してもらうように集客していきます。

発信する媒体が違っても魅力を伝える基礎は下記を意識することです。

海外FXの魅力を伝える基礎
  • 自身の経験を加味した記事
  • SEOを意識した内容・構成
  • ユーザー目線を忘れない
  • どこよりも詳しくメリットデメリットを隠さず紹介する
  • プラスアルファのコンテンツを考える

この内容をさらに詳しく次章で解説しているので参考にしてみてください。

コンテンツの誤りを送信する

海外FXのアフィリエイトで稼ぐコツ(ブログ実践編)

海外FXのアフィリエイトで稼ぐコツ(実践編)

ここでは難しいと言われる海外FXアフィリエイトで稼ぐコツを5つ紹介します。

海外FXのアフィリエイトで稼ぐコツ
  • どこよりも詳しい記事を書く
  • ニッチなキーワードを狙う
  • SEOを勉強し記事に反映させる
  • 自分も口座開設し取引する
  • プラスアルファの展開を常に考える
  • 中古サイトを購入しライバルに差をつける

僕はブログを中心に海外FXのアフィリエイトで稼いできたので、ここで紹介する内容はブログサイトで最も意味を持ちますが、YoutubeやSNSでアフィリエイトを展開する場合のヒントともなるはずなので利用してみてください。

どこよりも詳しい記事を書く

海外FX業者を紹介するにあたって、最も重要なことは他のサイトよりも詳しい情報をわかりやすく伝えると言うことです。

ブログの場合は検索上位の記事を参考に自身の記事を執筆しますが、上記サイト記事と同じでは勝ち残れません。上位サイトよりも詳しくさらに読みやすくオリジナル性を取り入れた記事を目指さなければいけません。

他と同じでは有名サイトの方をユーザーは選んでしまいますからね。

コツとしては他社サイトを調べつつ1次情報つまり公式の情報を反映させる事です。最初は時間がかかる作業ですが、良いものを作りたいと言う気持ちを持って取り組んでみてください

ニッチなキーワードを狙う

海外FX分野は競合が多いために、大きなテーマの記事、例えば「海外FX 口座開設」についての記事を書いても中々上位に食い込めません

もちろん、大きなテーマのキーワードも必要なのですが、同時にニッチなキーワード、複数のキーワードをテーマに記事を書き上位表示されるようにします

例えば「海外FX 口座開設 できない」などですね。この3つ以上のキーワードを「ロングテールキーワード」と言います。

ロングテールキーワードの探し方はラッコキーワードなどを利用してメインキーワードを入力すると「サジェストキーワード」としてロングテールキーワードが表示されるのでそれを利用します。

ラッコキーワードは低価格の有料コンテンツで流入数などを検索することも可能なので、ニッチなキーワードで流入数が多いものを優先的に記事にすると良いでしょう

SEOを勉強し記事に反映させる

SEO(Search Engine Optimization)とは「検索エンジン最適化」のことを言います。サイトは基本的に検索エンジンにキーワードの情報が適切に乗っているかを審査され、優秀なサイトほど上位に表示される仕様となっています。

この優秀なサイトとは記事がユーザーのためになっていることはもちろんですが、検索エンジンに優秀と認めさせることで達成できるものになります。

いくら素晴らしい内容の記事でも検索で30位50位でしたら誰にも見てもらえませんよね。

SEOの基礎についてはここでは割愛しますが、大事なことは「競合他社を研究する」事です。「なぜ上位表示されているのか」「どの部分が読者を惹きつけているのか」など自分のサイトに足らない部分などを研究し、より良い形で反映させる作業が必要です。

ブログサイトのSEO対策については僕自身の経験を基にコンサルティングをおこなっているので、連絡をいただければ相談に乗りますよ。

自分も口座開設し取引する

自分も口座開設し取引し、業者の使用感、サービスの良し悪しを判断する事は読者の事を考えると必要な事です。実体験からの記事は最も読者に伝わります。調べただけでは内容のおかしい記事になってしまいます。

また、競合他社の記事内容が合っているか、自分のサイトオリジナルの内容のヒントなども実体験でしか判断できない部分です。

体験の無い記事の内容の薄さは実際に取引しているユーザーが見れば一目瞭然となります。「ユーザーファースト=ユーザー目線」を意識した記事を書くためにも「自分の体験」を大事にしてください。

もし初めて海外FXを使うのならこちらの記事で基礎知識を学んでみてください。

これもう見た?【初心者向け】海外FXの始め方・やり方を解説!始める際の注意点もご紹介

プラスアルファの展開を常に考える

アフィリエイトで稼ぐ場合は今の収入ではなく将来まで考えたプラスアルファの展開を常に考えてておくことをおすすめします。

すごい大きなことと思うかもしれませんが、「現状維持は衰退でしかない」のですね。特に海外FX分野は競合が次々出てきます。その中で一定以上の収入を維持するためには今以上を目指す必要があります。

僕の場合は海外FXのアフィリエイトで収入が出始めてから今まで以下のような展開をしてきました。

  • 海外FX業者情報サイト「ジナキャッシュ」を開始
  • 海外仮想通貨分野サイト「ジナコイン」開始
  • 株式会社jaybe」を設立
  • 従業員を雇いサイト更新などの業務効率化
  • 外部委託で効率化開始
  • ジナキャッシュ・ジナコイン統合し読者流入を促す
  • 各業者からの案件受注を積極的に開始
  • イベント参加・開催しジナコインをPR
  • これまでの経験を活かしブログコンサル

同時に今を大事にすることです。記事1つに注力し常に「これでOK?、さらに良くするには?」と考えます。1つ1つの積み重ねが将来の大きな収入につながると考え、努力と知識の更新をしていきましょう。

中古サイトを購入してライバルに差をつける

昨今、SEOで上位表示させるにはサイトのドメインパワー(サイトの信頼性の高さや強さ)が重要視されています。運営を始めて間もないサイトの場合、このドメインパワーが弱くSEOで上位表示が難しくなります。

しかし、ラッコM&Aならドメインパワーの強いの中古サイトが数多く販売されており、海外FXジャンルのサイトもあることからおすすめです。

【Q&A】海外FXアフィリエイトに関するよくある質問

最後に海外FXアフィリエイトに関する質問にQ&A形式で回答していきます。

海外FXのアフィリエイトは違法なのですか?

海外FXは日本の金融庁に登録していないため、業者が日本でプロモーションをすることは違法となります。

しかし、「日本人が海外FXを利用する」「アフィリエイト報酬を得る」ことは規制されていません。紹介することに関してもグレーゾーンにはなりますが全く問題ない部分です。

海外FXのアフィリエイトは今から始めても稼げないと聞いたのですが・・・

 海外FX分野は競合が多いため難しい分野ではありますが稼げないわけではありません。逆に日本で投資が徐々に浸透し始めている現在はチャンスの分野とも言えます。

そのため、やり方さえ間違わず継続的に続ければ大きな収入につながる可能性がある分野です。

これもう見た?【実績公開】IS6FX(旧is6com)アフィリエイト(IB)は稼げるの?やり方と稼ぐコツを紹介

海外FXのアフィリエイトはXMから始めた方が良いでしょうか?

XMは信頼性が高く紹介しやすい業者ですし、アフィリエイト収入など高いので始めやすい業者ですが、その分競合も多く上位に食い込むのは難しいと思われます。

そのため、XMの紹介と共に信頼性の確保できる可能性のある中堅や新規の業者などを紹介すると収入面で期待できる可能性があります。

海外FXのアフィリエイトを行っているAPSはありますか?

海外FXはAPSが無いため、直接アフィリエイト口座を解説する必要があります。

APSを利用するメリットとして収入の保証などがありますが、この記事で紹介している業者は信頼性があるので直接の取引でも問題ありません。また直接口座開設しても、ほとんどの場合日本語対応のサポートが付くので安心してアフィリエイトに取り組めます。

海外FXのアフィリエイトと国内FXでは報酬の支払われ方が違うのですか?

海外FXはIB報酬型、国内FXはCPA報酬型がメインとなります。

得た報酬はどちらも指定口座もしくは取引口座に支払われます。ただ、海外の場合は日本円だけでなく海外の通貨や仮想通貨などの指定ができる場合が多い傾向となります。

まとめ-海外FXのアフィリエイトは稼げる可能性大!

海外FXのアフィリエイトはすぐの収入でもないですし、簡単ではない分野ですが長く大きく収入を得る可能性のある稼ぎ方です。ブログを運営している方や、すでにFXトレードしている方はぜひ海外FXアフィリエイトにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

また、海外FXをやった経験がない方は、まずは少額でも良いのでチャレンジすることをおすすめします。自分が気に入った業者なら他のサイトより良いコンテンツが作れるはずですよ。最後に本サイトがおすすめする業者ランキングを載せておくので参考にしてください。

まずは月に数十万を目標にしてみましょう!

海外FXのアフィリエイトに関することで分からないことがあれば、問い合わせページかツイッターでDMください。できる限りお答えさせてもらいます! 

PICK UPスタイル・タイプ別業者ランキング

海外FX業者は各業者ごとに特徴があるため、勝つためには自分の取引スタイルや求めるものにあった業者を選ぶ必要があります

こちらの記事では、本サイトがおすすめする海外業者を様々な視点からスタイル別・タイプ別にランキング形式で紹介しているので、求める業者選びの参考にしてください。

総合評価
これもう見た?おすすめ海外FX業者TOP10!全102社&106人へ調査

▼ボーナスランキング▼

これもう見た?海外FX口座開設ボーナス(未入金)おすすめ比較102社

これもう見た?海外FX入金ボーナス100%~200%以上のクッションあり比較

▼仮想通貨FXランキング▼

これもう見た?海外FXで仮想通貨(ビットコイン)取引!おすすめ業者10選

これもう見た?【初心者向け】ビットコインFXができるおすすめ取引所TOP3!迷ったらココを使え

▼海外仮想通貨取引所ランキング▼

これもう見た?海外仮想通貨取引所おすすめランキング!人気10社を徹底比較

これもう見た?海外仮想通貨取引所ボーナスキャンペーン一覧【当サイト限定】

▼レバレッジランキング▼

これもう見た?海外FXのレバレッジ目的別おすすめ10社!各社比較、使い方のコツも徹底解説

これもう見た?ビットコインFXの最大レバレッジは?おすすめ海外FX10選!

▼スプレッド・スキャルピング・約定力ランキング▼

これもう見た?海外FX11社のスプレッドを徹底比較!口座別おすすめ業者紹介!

これもう見た?海外FXでスキャルピングにおすすめの業者5選!ハイレバの活用・選定ポイントも解説

これもう見た?約定力の高い海外FX業者おすすめTOP5!比較ポイントや重要性を解説!

▼自動売買・EAランキング▼
これもう見た?海外FXの自動売買取引におすすめ業者7選!優秀なEAの探し方も解説

参考文献

コンテンツの誤りを送信する

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

JinaCoin編集部です。JinaCoinは、株式会社jaybeが運営する仮想通貨情報専門メディアです。
正確性・信頼性・独立性を担保するため編集ガイドラインに沿って、コンテンツ制作を行なっています。

コメントはこちら(コメントいただいた方の中から毎週3名様に1000円分のUSDTプレゼント)

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次